お悩み相談

高身長な女性に「モデルみたいでモテそうだね」と言ってはいけない

【ご質問】

わたしがSNSで楽しそうな画像をアップすると「彼氏できた?」と聞いてくる大学生のときの友人(Aさん)がいます。

Aさんは大学生の時はかなり仲が良かったのですが、男性と一緒にいるときはやたらとつっかかってくるので母に話したら「嫉妬だよ。友達として付き合うのは気を付けて。」とアドバイスをくれました。

日常生活で普通に話していて楽しいので、思い違いかもしれないとも考えました。

でも、私がオシャレなことをした時に冷たいキッとした目を見て「本当だ。気を付けよう。」と思いました。

本当に仲のいい友達だったんです。

Aさんの容姿もわたしになんて嫉妬しなくてもいいぐらい、背が高めのスレンダーな美人で、ボーイッシュな感じでした。

卒業してからもゼミのみんなで何度か会いましたし、その時はすごく楽しかったです。その時にAさんに彼氏ができたことも聞きました。

そんなAさんが「彼氏ができた?」と聞いてくるのです。

普通の友達なら「できてないよー!やばいー!」と普通な気持ちで返信するのですが、やはりAさんから来ると何かもやもやします。

Aさんから「彼氏できた?」とLINEから来たときは「できてないよ。できたら言うね。」と返すのですが、そうすると「あなたに彼氏が早くできますように!全てが可愛いのにアニメとゲームの沼から抜け出せないところ好きだよ(笑)」と言われました。

二回目のときには、「来年はどうするの?」とも聞かれ、なんで言わなきゃいけないのか、という気持ちになりました。

 

きっとSNSを止めても、今後も嫉妬の攻撃は受ける可能性があると思います。

わたしは、攻撃を受けると、どうしても長い時間もやもやしてしまいます。

どうしたら、すぐにさっぱり切り替えられますか?

そして、そういった攻撃にはどのように対処すればよいのでしょうか?

嫌いな女の不幸を祝う

ご質問誠に有難う御座います。

ご質問者様はすでにAさんと仲良くするつもりがあまり無いようなので言ってしまいますが、Aさんはご質問者様のことを憎んでいるとしか思えません。

それもここ最近の話ではなく大学生の頃から少なからず恨み、妬んでいたことでしょう。

それでもAさんがご質問者様との関係を終わらせなかったのは、今のご質問者様がAさんのLINEをブロックしないのと同じ理由であると思います。

嫌いな人であっても、角が立つと思えば関係を終わらせることが出来ない。

そんな理由からAさんは憎くて憎くて仕方のないご質問者様との関係を終わらせることが出来なかったのでしょう。

そう考えればAさんがご質問者様に「彼氏できた?」と質問をしてくるのは当然です。

憎っくき女が幸せになるのが許せない。

だからAさんは監視をするようにご質問者様に連絡をするのです。

 

ご質問者様が素敵な男性とお付き合いをした時、Aさんは「その男はやめたほうがいい」と言うでしょう。

逆にご質問者様がしょーもない男と付き合った時、Aさんは「素敵な人だね! いいなぁ!」と言いながら、裏で笑みをこぼすことでしょう。

 

ここまで言えばAさんが「アニメとゲームの沼から抜け出さないところが好きだよ」と言った理由もご理解いただけるのではないでしょうか?

彼女は「お前がアニメやゲームを辞めて男と恋愛を楽しむことを許さない」と言っているのです。

どうして嫌われたのか?

さて、それではご質問者様は一体どうしてここまでAさんから嫌われてしまったのでしょうか?

私はその答えをご質問文の中に見つけました

何故なら今回のご質問文の中には「どう考えてもAさんの精神を逆撫でする一言」が存在するのです。

そのような言葉をこれまでもご質問者様が繰り返しAさんにしていたのであれば、Aさんがご質問者様のことを憎むのも当然でしょう。

皆様も少しお考え頂ければ幸いです。

Aさんをここまで怒らせてしまったご質問者様の発言とは、一体何でしょうか?

羨望が憎い

それではご質問者様がAさんにここまで嫌われてしまった理由についてお話をさせて頂きましょう。

そもそも大学を卒業して関係が疎遠になっているというのに未だに嫉妬の炎を燃やすというのは並大抵の感情では御座いません。何かしらAさんの気持ちを大きく逆撫でするような要素がなければこんなことは起きないのです。

しかし、例えば「借りた金を返さなかった」というような分かりやすいものであれば、ご質問者様も自分が嫌われているということにお気付きになったはず。

ですのでAさんの気持ちを逆撫でした行動は、ご質問者様からすれば何気ない出来事だったのでしょう。

それどころか、おそらくはAさんを喜ばせようと思ってした行動であるとすらあったことと思います。

だからこそ、ご質問者様はAさんがここまでご質問者様を憎む理由が分からないのです。

 

それではその「Aさんが傷つくとは思っていなかった出来事」とは一体なんでしょうか。

私はご質問文の「Aさんの容姿もわたしになんて嫉妬しなくてもいいぐらい、背が高めのスレンダーな美人で、ボーイッシュな感じでした。」という部分こそが、Aさんの気持ちを決定的に逆撫でした一言であると思います。

 

この部分を読む限り、Aさんは少なからず美人な女性なのでしょう。

そしてご質問者様はそんなAさんの外見のことを少なからず「魅力的」とお考えのことと思います。

「Aさんは私なんかよりずっと魅力的。背が高くてスレンダーでボーイッシュな美人なのに……どうして私になんか嫉妬するんだろう」なんてお考えかも知れません。

 

もしもAさんがそんなご質問者様の気持ちに気が付いていたとしたら。

ご質問者様が「Aは本当に背が高くて良いよね!」とか「美人でかっこいい!」などと言っていたとしたら。

残念ながらその言葉こそがAさんを怒らせたのです。

モテる要素がない

「高身長」「スレンダー」「ボーイッシュ」「美人」

男女の恋愛ということで言えば、美人はまだしも、残りの3つは残念ながら間違いなくモテ度を下げる特徴でしょう。

 

まず高身長ですが、一般的に高身長の女性はあまり好まれません。

一般人とは次元の違う美しさをしているモデルや芸能人さんであればともかく、一般的なレベルの女性であれば高身長は基本的にマイナスポイントなのです。

女性が自分よりも背の高い男性を好むように、男性もまた背の低い女性を好む傾向にあるのは間違いありません。

もちろん極端に低すぎるというのもそれはそれでモテ度を下げる要素になりますが、高身長の女性が恋愛において有利に働くことはほとんどないのです。

 

次にスレンダーですが、これはもはや完全に悪口と言っても過言ではないでしょう。

貧乳と言っているようなものではありませんか。

もちろんスレンダーなのに巨乳という矛盾したプロポーションを持つ方もいらっしゃいますが、基本的にスレンダーというのは「貧乳」をオブラートに包んだ言葉で御座います。

貧乳好きな男性がいないとは言いませんが、男性は基本的に豊満な胸を好みます。

流石に異様に大きすぎる胸は苦手な方もいらっしゃいますが、小さいよりは大きい方がモテるのは間違いありません。

ですのでスレンダーというのは恋愛においては欠点にこそなれ、プラスに働くことはほとんどないのです。

 

そしてボーイッシュ。

基本的に男性は女性っぽい女性を好みます。ですので恋愛においては「ボーイッシュ」など悪口でしかありません。

確かに「ボーイッシュ」という言葉であればそこまで悪口には聞こえませんが、性別を逆にすれば「女々しい」みたいなものでしょう。

どう考えても悪口というのがお判り頂けるのではないでしょうか?

さらに「美人」というのも曲者で、そもそも多くの男性の価値観は「可愛い>>美人」でございます。

もちろん芸能人やモデルレベルの美人ならば話は違いますが、一般人レベルの美人というのは、恋愛に置いてあまりメリットになりません。

また女性の言う「美人」と男性の言う「美人」があまり一致しないのも問題でしょう。

女性の言う「美人」というのは、男性からすると「とっつきにくい」「綺麗だとは思うけど性的には魅力的ではない」というようなタイプであることが多く、あまり異性として魅力的ではないのです。

具体的な個人の名前を挙げることは致しませんが、宝塚の男役のような方が「女性が言う美人」に該当するでしょう。

宝塚の男役で男性から人気がある方はほとんどいらっしゃいません。

 

つまり、ご質問者様が仰った「Aさんの魅力」は、そのほとんどが「モテない要素」なのです。

そして実際にその境遇にあるAさんは、自分の魅力が男性からあまり好まれるものではないことを肌で感じていたことでしょう。

強者の羨望

高身長だけどモデルになれるほど美しくはない女性のみなさまにお伺いします。

身長155cmの女性から「〇〇さん背が高くてカッコいいです!  あーあ、私も〇〇さんと同じくらい背が高かったらなぁー」と言われた時、どう感じるでしょうか?

 

「褒めてくれて有難う!」と素直に思える方は極めて稀でしょう。

多くの女性は「それなら今すぐ身長を交換しよう」と感じるのではないでしょうか?

 

どう考えても恋愛においてはマイナスポイントである高身長という特徴を、どう考えても恋愛においてはプラスポイントである155cmの女が「羨ましい」などと言うのです。

しかも彼女は155cmという武器を持っていながら、自分の武器の強さに気が付いていない。

高身長がどれほどハンデになり、どれだけ現実的にモテないのかも知らずに「カッコよくてモテますよね」と言ってくるのです。

現実問題として高身長ボーイッシュスレンダー女子はモテません。

性格などの面でリカバリーしてモテることはあるでしょうが、それ単体ではモテない要素でしかないのです。

ですのでボーイッシュな女性は少なくとも外見面では大きなハンデを背負っていると言えるでしょう。

それだけなら問題ないのですが、今回のご質問者様のように「モテる」と勘違いされてしまっていると「モテてもいないのに、モテる女としての労力を払わなくてはいけない」という状況になってしまうのです。

モテない女性と思って貰うことができれば「同情してもらえる」「女性から無駄に嫌われない」などの様々なメリットを享受することが出来るでしょう。

しかし、Aさんはご質問者様から「モテる」と思われてしまっているため、そのメリットを享受することもできません。

メリットデメリット
モテる・モテる。・女性から嫌われる

・無駄な嫉妬を買う

=モテる税

モテない・同情してもらえる

・無駄な嫉妬を買わない

=モテない保護

・モテない

つまりAさんはモテないくせに、モテる税を支払い、なおかつモテない保護を受けられないという状況に陥ってしまっているのです。

悪意がないから、なお悪い

もしもご質問者様が「Aさんはモテない」ということを100も承知であり、嫌味で「モテるよね」と言っていたのであれば、Aさんはまだ救われたかも知れません。

ご質問者様を恨むことが出来たでしょうし、嫌いになることも出来たでしょう。

しかしご質問者様は悪意なく、本気で「モテる」と思っていたのです。だからこそたちが悪い。

 

悪意なく「モテるよね」と言っている人間のことを「嫌い」なんて言ったら、Aさんの人格が疑われます。ですのでAさんは自分のことを「モテそう」と言う不快な女のことを嫌いになることすら出来なかった。

 

つまりご質問者様はAさんに”恨ませてあげること”すらさせなかったのです。

非常に嫌な言い方をすれば「仲良くあることを強要した」のです。

 

せめてご質問者様が悪人であれば、Aさんは「あの女はクズ」と言えたのに、それを言うことさえさせて貰えなかった。

不快で不快で不快で憎くて憎くて憎くて仕方がなかったのに「嫌いになる」ということすらさせて貰えなかったのです。

 

そんなAさんがどれほどご質問者様のことを恨んでいるのか、ということは私が語ることなど出来ません。

強者はいつも嫌われる

私はご質問者様のことを否定したいわけでは御座いません。

今回のご質問者様の対応に何も問題は御座いませんでした。

さらに言えば、ご質問者様とAさんのどちらの方が性格が悪いかといえば、どう考えてもAさんでしょう。

ですが私はAさんに同情せずにはいられないのです。

「高身長」というモテない要素を持って産まれながら、同情すらして貰えないどころか、羨望までされてしまうAさんに私は同情せずにはいられません。

 

背が高い女はモテないよね。

 

と声をかけてあげたいのです。

もちろん高身長でもモテる方だっていますし、魅力的な方だっているでしょう。高身長が悪いということも全くありません。

ですがそれでもなお私は「背が高い女はモテない」と声をかけてあげたいのです。

 

「そんなことありません!身長なんて関係ないです!」

「背が高い女性が好きな男性だっています」

「背が高い方がモデルみたいで魅力的です」

というような反論があることと思いますが、これらの反論が事実かどうかなどどうでも良いのです。

そしてこう言った反論こそが、高身長でモテないのにモテると思われてしまっている女性を傷つけていることでしょう。

モテもしないのに「モデルみたいでモテそう、いいなー憧れる!」と言われてしまうことを悩んでいる高身長女性にかける言葉として何が適切か、ということを考えて頂きたいのです。

その悩みを抱える彼女たちにかけるべき言葉は本当に「身長なんて関係ない」「高身長でもモテる」でしょうか?

その言葉で彼女たちは救われるのでしょうか?

 

私は「高身長はモテない」と同情することこそが彼女たちを救う言葉であると考えております。

また仮にこの考えが間違っていたとしても「高身長でもモテる」的なコラムはネットにいくらでもあるので大丈夫でしょう。「高身長でもモテる」と言われたい高身長の女性の皆様はそちらをお読みくださいませ。

私は「高身長はモテない」と言われたい高身長女性のために「高身長女性はモテない」と言わせて頂きたく思います。

 

ご質問者様にお伝えします。

重ね重ねになりますが、私はご質問者様の行動を否定するつもりは一切御座いません。

素直で優しい性格をしている女性なのだと思います。

ですがそんな素直で優しいご質問者様は、身長のせいで性格が歪んだAさんには眩しすぎたのです。

今後Aさんとの関係を修復しろとは言いません。仲良くしろとも言いません。多分Aさんは性格が歪んだ面倒な方ですので、仲良くするのも大変でしょう。

しかし、ほんの少しで良いのでAさんの気持ちに思いを馳せて頂ければ幸いです。

それはAさんのためではなく、他ならぬご質問者様のために。

強いというだけで、どれほど理不尽に人から嫌われるのか、ということを私はご質問者様に知って頂きたいのです。

 

最後になりますが、今回の私の回答は推測に過ぎませんので事実かどうかは分かりません。

ですが仮に事実ではないにしても、可能性の1つとして考えることが出来るのは間違いないでしょう。

そんな可能性の1つとして、ご質問者様には今回の回答の中に存在するAさんの気持ちをご理解頂ければ幸いです。

完全なる逆恨みでご質問者様のことを憎むAさんの気持ちを、辛さをご理解頂きたいのです。

 

そしてそんな嫉妬に狂うAさんの攻撃を不快に思うのではなく、言いがかりで嫉妬することしか出来ないAさんに同情してあげて欲しいのです。

「善人が救われるなら、いわんや悪人をや。」

ご質問への回答として適切かは分かりませんが、ご質問者様には誰から嫉妬された時に「助けてあげたい」と思えるような方になって欲しいと願います。

きっとそれこそがご質問者様にとっての幸せにも通ずると私は信じています。

お悩み相談募集中

お悩み相談はこちらから



-お悩み相談
-, , ,

© 2021 ラブホの上野さんの相談室