ラブホの上野さん全9巻好評発売中

ラブホ代は男に払わせた方がいい

【ご質問】

こんにちは。セフレとホテル代に関する質問をさせていただければと思います。

私にはマッチングアプリで知り合った10歳上のセフレがおり、2ヶ月ほど前(2020.11~)から関係を持っています。

初めて会ったときのホテル代は彼が出し、申し訳ないと思いつつも甘えました。2度目に会ったときのホテル代も彼が出し、部屋について半分ほど渡そうとすると「いいから」と断られてしまいました(結構粘りましたがだめでした)。

2人で楽しむのに全額負担してもらうのは訳がわからないし(値段だって決して安いわけではない)、ましてや「一方的に私が体を差し出している、だから全額払え」などという関係でもないのです。

目的が一致しているんだから立場は対等であると私は考えているし、どちらかが全額負担するというのは納得がいかないです…。

私はできれば割り勘、だめなら6:4でもいいので負担できるといいかなと思っています。

全額負担することを特に気にする様子のない彼にどう対せばよいのでしょうか。

【回答】

ご質問誠に有難う御座います。

ご質問者様の仰る通り、対等な関係であれば対等な負担を背負うのは当然のことでしょう。

だからこそ、ご質問者様は彼と対等に負担を背負うためにもこのまま彼に全額負担させるべきであると思います。

何故ならば、もしも会計を割り勘にしてしまったら、彼の方が莫大な負担を背負うことになるからで御座います。

割り勘は対等な負担ではない

仮にホテル代が1万円だったとしましょう。

この場合、ご質問者様はそれぞれ5000円ずつ支払うことで対等な負担を背負うことになるとお考えのことと思いますが、それは「支払い金額」が対等なだけで、それぞれの負担が対等なわけでは御座いません。

ご質問者様はお金を払うことで「私も対等になった」と精神的負担が軽減されることでしょう。ご質問文でも「申し訳ない」と仰っておりますが、その罪悪感が消えることでご質問者様は精神的な負担が無くなるので御座います。

一方で相手の男性はどうでしょうか。

確かに負担金額は5000円ほど軽減されますが、その分「女性にお金を払わせている」という罪悪感から精神的負担を感じることでしょう。

つまり5000円ずつ支払った場合、ご質問者様が「5000円」という経済的な負担だけを背負っているのに対して、男性は「5000円」という経済的な負担に加えて、「セフレの女性に金を払わせている」という精神的な負担も背負わなくてはならないのです。

しかも今回の場合、男性はご質問者様より10歳も年上。例えば私が10歳年上の男性と食事に行ったら、おそらくその男性が全額を支払うことでしょう。男性同士でも10歳年上であれば年上が支払うのですから、相手が女性であれば尚更男性が精神的に重荷に感じるのは間違いありません。

もしかしたらご質問者様は「女性にお金を払わせている」という罪悪感がすでに自分のことを見下していると感じるかもしれませんが、現実問題として今の日本において「セフレの女性にホテル代を割り勘させる」というのはそうそう褒められることではないでしょう。

もしも彼が知人に「セフレとのホテル代が割り勘」と言ったら、彼は男女どちらからも軽蔑の眼差しを向けられるので御座います。男女平等がどうのこうのという話はどうでもよく、現実として割り勘にした際の負担は彼の方が圧倒的に大きくなるのは間違いありません。