ラブホの上野さん全9巻好評発売中

交際経験がないことは相手に伝えるべき?というお悩み

私は年齢は30代前半の女性で、今まで恋人がいたことがありません。

好きな人がいることや恋人がいるということは素敵なことなんじゃないかな、隣にいてくれる人がほしいなと思ったので最近また自分から動くようにしていました。

そして有難いことに、今付き合ってほしいと言ってくれる方がいます。

ただ、ここに来て今まで恋人がいなかったことが引け目に感じてしまい、お付き合いする前に打ち明けた方がいいのか、言わない方がいいのか悩んでいます。

前に恋人はいついたのか聞かれた時は誤魔化してしまったのですが、しっかり恋愛経験がないことを伝えるべきでしょうか?

恐らく彼は、私の見た目が派手なことや、年齢的にも、恋愛経験がないとは思っていなさそうです。

人生で初めて、恋人関係に進むことに抵抗を感じなかった人なので、もうどうすればいいのか分かりません。

【回答】

ご質問誠に有難う御座います。

これまで皆様に隠していたことが御座います。

実は私は長男なのです。

これまで隠していて誠に申し訳ございません。

こんな私でも受け入れて下さいますでしょうか?

コンプレックスより問題なもの

今日ではほとんど気にされることはなくなりましたが、少し前の日本においては「長男か次男か」というのは結婚において非常に重要な問題で御座いました。

家を継ぐことになる長男と結婚をすると、親族との付き合いなど様々なしがらみが生まれてしまいます。一方で次男と結婚をするとそのような親族との付き合いはないものの、実家を継ぐことが出来ず両親からの経済的な支援があまり望めません。

このような状況があったからこそ、相手の男性が長男か次男かということは非常に重要な問題で御座いました。

しかし、現代では親族との付き合いも希薄になりましたし、そもそも少子化により「次男」が激減したのでこのような問題が語られることはほとんど御座いません。もちろん一部の地域では未だにこのような風習が残っているかもしれませんが、都心部においてはほぼ問題になることはない条件でしょう。

ですので私が長男だろうが次男だろうが、そのことを気にする女性はほとんど存在いたしません。またマッチングアプリなどでも「次男希望!」みたいなことを書く方はほとんど存在しないでしょう。

 

ですがもしも私が冒頭のように、やたらと長男次男問題について悩んでいたらどうでしょうか?

「その……俺、実は長男なんですよ。隠していてゴメンなさい。こんな俺のこと好きになってくれるはずないですよね。だって俺長男だもん。」

こんな男性がいたら、おそらく多くの女性は「面倒臭い男」と思うことでしょう。すでに十分に関係が進んでいる状況であればまだしも、まだこれから恋愛をするというような状況であれば、このことが原因で「無し」に分類される可能性も決して少なくはありません。そしてそうやって振られた結果、おそらくこの男性はまたしても「やっぱり長男はダメなんだ……次男にさえ生まれていれば」と考えることでしょう。

しかし、皆様がこの男性を無しと分類したのは、彼が長男だからでは御座いません。彼が長男か次男かなんていうことはどうでもよく、彼が面倒臭そうな人間だからこそ、皆様は彼のことを「無し」と分類したのです。

交際経験は全く興味がない

断言させて頂きますが、世の中のほとんどの男性は女性の交際経験に興味が御座いません。

百歩譲って「交際経験がある」ということに嫌悪感を示す男性は存在いたしますが、その逆はまず存在しないことでしょう。

ですので交際経験がないことを気に止む必要は御座いません。善悪はともかくとして、世の中には「処女膜再生手術」なる手術まで存在するのです。男性が交際経験のない女性を好むという傾向がなければこんな手術が誕生するはずもありません。

そもそもご質問者様は「交際経験がない」ということを自身の欠点のように仰っておりますが、これまでの人生で一度でも「交際経験があると思ったのに無いのかよ!」という理由で振られた女性を見たことがあるでしょうか?

残念ながら私は見たことが御座いません。「交際経験が無いと思ったのにあるのかよ!」という理由で振られている女性は残念ながら見たことが御座いますが、その逆は見たことが無いのです。

私も男ですので「交際経験が無いと思ったのに有った」という理由で女性を振る男性の気持ちは分からなくもありません。善悪はともかく生物学的に考えれば、まぁ理解はできる判断でしょう。しかしその逆は何をどう考えても理解が出来ません。

ご質問者様は「交際経験がない」という理由で振られている女性を見たことがあるでしょうか?

もしかしたら「恋愛慣れしてなくて面倒臭かった」という理由で振られている女性は見たことがあるかも知れませんが、その女性が振られたのは「面倒臭かったから」であり「恋愛経験がない」では御座いません。

もしも純粋に「恋愛経験がない」というそれだけの理由で振られた女性をご覧になったことがあるのであれば、私は考えを改めましょう。しかし少なくとも私はこれまでの人生でそんな女性も男性も見たことが御座いません。

「交際経験がない」と言ったら振られた

もしかしたらご質問者様はこれまでの人生の中で「交際経験がない」と口にしたことで、男性から距離を取られてしまった女性を見たことがあるのかも知れません。

それはご友人様かも知れませんし、ネット上の誰かかも知れません。

もしもこのような経験があるのであれば「交際経験がない」ということはマイナスポイントだ、と感じてしまうのも仕方がないことでしょう。

しかしもしもそんな経験があるのであれば、それはまさに先ほどの「長男問題」と同じと考えなくてはなりません。

少なくとも私の知る範囲で言えば「交際経験がない」ということをマイナスに捉える男性は見たことがありません。

ですがそんな男性であっても、「私は交際経験がないんだけど、それでも大丈夫?」と不安そうな顔で告白される女性のことはマイナスに捉えることでしょう。

それは「交際経験がない」ということが問題なのではありません。

「意味不明なことを勝手に悩んでウジウジしている姿」があまりにも面倒臭く映るのです。

おそらくご質問者様も先ほど私が書いた「長男問題」をお読みになった時にも「この男めんどくせえな」と思ったことでしょう。まさにその感情こそが「私は交際経験ないんだけど大丈夫……?」と女性が告白した時に感じる感情で御座います。

許されようとしてはないけない

もしもご質問者様が交際経験の有無を大して気にしていないのであれば、そのことを相手に伝えても問題ないでしょう。

何度も申し上げている通り「交際経験がない」ということを問題にする男性はほとんど存在いたしません。

しかしもしもご質問者様がそれを引け目に感じており、なおかつ相手の男性と付き合いたいのであれば、それを相手に伝えるべきではないでしょう。

もちろんそれは先ほどから申し上げている通り「コンプレックスに苛まれている人は面倒」という事情も御座います。しかしそれとは別に、もう1つの理由もお話ししなくてはなりません。

 

そもそもご質問者様は交際経験がないことを引け目に感じているのですから、交際経験がないということはご質問者様の中ではマイナスポイントとして考えられていることでしょう。現実的には全くもってマイナスポイントでは御座いませんが、ご質問者様の中ではマイナス要素として考えられているのです。

それではご質問者様はそんなマイナスポイントを何故相手に伝えようとしているのでしょうか?

例えば私に犯罪歴があるとして、私はそれを必死に隠そうとすることでしょう。人は自分の欠点を隠そうとする生き物なのです。

それなのにご質問者様は聞かれてもいないのに自身のマイナスポイントを相手に伝えようとしている。

正直もので誠実だから、なんていう綺麗な言葉で誤魔化すことも出来るでしょう。正直で誠実だからこそ自分の欠点も包み隠さずに相手に伝えようとしている。そう言えばご質問者様が立派な行動をしているように見えるかも知れません。

しかし私はそうは思いません。そもそももしも正直で誠実な人間であるのなら「言った方が良いか」と悩んだりはせずに、すでに伝えているはずなのです。

それならば何故ご質問者様は自分のマイナスポイントをわざわざ相手に伝えようとしているのでしょうか?

おそらくは楽になりたいのです。

「交際経験がない」というコンプレックスはご質問者様にとってあまりにも重荷なのでしょう。その重荷を抱えたままでは、今後の交際に進むことなどとても出来そうにない。その苦しみから逃れたいという気持ちこそがご質問者様が自分のマイナスポイントをわざわざ相手に伝えようとしている理由なのではないでしょうか?

相手にそれを言えば、その重荷を半分相手に分けることが出来る。その事実を知ってなお自分にアプローチしてくれる彼の姿を見て安心したいという気持ちもあることでしょう。

それが悪いことだとは言いません。自分1人では抱えきれない重荷を誰かにも持ってもらうというのは人間という社会の最も本質的な存在意義の1つです。

ですが重荷を背負わされた方はどうでしょうか?

確かに今回のご質問者様の重荷は、男性からすれば大した重荷では御座いません。それこそ小指の先で持てるような持っていると気がつくことすらないような重荷でしょう。

ですがどれほど軽くても、それは決して0ではない。もしかしたら相手の男性がとんでもなくナイーブで両手で持たなければ持ち上げられないような重荷な可能性もあるでしょう。

だからと言って、私は相手に重荷を預けるなと言っているわけでは御座いません。

相手に重荷を預けたという事実を決して忘れるな、と言いたいのです。

「私は正直に言っただけで何も悪いことをしていない」などという小学生のような理屈で自分を肯定してはいけません。例え正直であろうが誠実であろうが、自分1人で抱えきれなくなった重荷を相手の男性に肩代わりさせたということは変わらないのです。

私たちは1人では生きていけないあまりにも弱い生き物でしかありません。ですので人を頼るのも、人に重荷を肩代わりしてもらうことも決して悪いことではないでしょう。

しかし、相手に頼ったという感謝だけは決して忘れないで頂きたいのです。

それさえ忘れなければ、相手に罪の告白をするのも良いでしょう。

とは言え今回の場合、罪の告白をしなくとも時期にその罪は消えてしまうのでわざわざ告白する必要もないのではないでしょうか?

ご質問者様が「交際経験無し」なのは今だけの話。今回の彼と付き合えば、ご質問者様は晴れて「交際経験あり」になれるのです。

ご質問者様の初めての交際が上手くいくことを心よりお祈りしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.