ラブホの上野さん全9巻好評発売中

シークレットシューズを履いて人生が変わった話【シークレットシューズの宣伝では御座いません】】

身長が低いのは確かに不利ではある

男性の場合、身長が低くて得をすることはほとんど御座いません。

モテ度はマイナス。収入もマイナス。スポーツもマイナス。さらにはIQまでマイナスになるのではという統計まであるのです。

しかし身長以上に問題なのは、目の前に解決策があるにも関わらず、それを使わずにウジウジと悩んでいる姿でしょう。

賭けてもいいですが、シークレットシューズを買ったからと言って、それだけでモテるようなことは御座いません。

ですが、コンプレックスに向き合って改善しようと努力する姿は間違いなくプラスに働きます。その姿は低身長のデメリットを補ってなお余りあるものでしょう。

これは何も身長に限った話でもなければ、男性に限った話でも御座いません。

男性の三大コンプレックスであるチビ・デブ・ハゲ。

女性であれば一重や顔が該当するでしょう

確かに背が高い方がモテますし、痩せてる方がモテますし、ハゲていない方がモテるのは間違いありません。

一重より二重がモテますし、顔が可愛ければモテるのもまた間違い無いでしょう。

しかし、解決策が目の前にあるにも関わらず、それを使わずにウジウジと悩んでいるだけの姿は、それらのコンプレックスの何倍も皆様の魅力を減少させます。

解決策があるのなら、とりあえず手を出してみる。

確かにシークレットシューズで172cmになっても、天然の172cmには敵いません。

ですがウジウジ悩んでいる165cmに比べれば、シークレットシューズに挑戦して172cmになった男の方がはるかにマシなのです。

 

小学生の頃、周囲の子供はメガネをかけてきた人を笑い者にしたことでしょう。

悲しいことですがこれは間違いありません。子供は変化をした人間を笑い者にするものなのです。

しかし、精神が成熟しある程度大人になったら、前向きな変化に挑戦した人間を笑う者などほぼ存在しません。

仮に笑う人がいたならば、それはその人が精神的に幼いだけなのです。

周囲のまともな人間は、変化をした人間を笑うその人のことを笑うことでしょう。

 

本来であれば、ここでシークレットシューズの広告でも貼るところでしょうが、今回はご質問者様に本当にシークレットシューズを買って欲しいので広告は貼りません。

楽天か何かで「シークレットシューズ」と検索してご購入くださいませ。

その靴でご質問者様がモテることはまず無いでしょうが、その靴をきっかけにご質問者様の人生が変わる可能性は十分に御座います。

「伸びてもダメ」

「でも頑張る姿は評価される」

この2つのことをご質問者様にも実感して頂きたいのです。

そしてこれは、身長に限らずあらゆるコンプレックスにも該当する話でしょう。

二重にしてみる。

髪を染めてみる。

縮毛矯正をしてみる。

コンタクトに変えてみる。

大人になった皆様の周りの人間は、皆様が思っているよりもずっと前向きな変化に肯定的になっているのです。

 

最後に1つ。

身長コンプレックスを抱えて悩んでいる18歳以上20歳以下の男性の皆様。

20歳以下ですとネットの通販で何かを購入するのは少々難しいことでしょう。

ですので送り先と足のサイズをueno.qa@gmail.comまでお送り頂ければ、私がシークレットシューズをプレゼントさせて頂きます。

もちろん予算的に全員にお送りすることは出来ませんので2、3名になるとは思いますが、ご興味のある方はご連絡くださいませ。

お礼などいりません。

皆様がモテた際に五反田キングダムにご来店いただければ十分で御座います。

注意
4人の行動力と勇気のある青年にプレゼントさせて頂きました。誠に申し訳ございませんが、予算的に以上とさせて頂きます。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.