ラブホの上野さん最新8巻発売開始!

シークレットシューズを購入する前に知っておきたいこと【一部PR】

注意
このページは身長170cm以下の男性のために向けられて書かれております。

身長の高い男性と女性はその点をご理解頂ければ幸いです。

また18歳未満の方はまだ伸びる可能性が御座いますので、睡眠と食事と運動に気をつかい夢を追い求めて下さいませ。

※この記事は一部PRを含みます。

取材協力……O氏

シークレットシューズ

身長に悩む男性なら、誰もが一度はシークレットシューズに興味を持ったことがあることでしょう。

簡単に身長が伸ばせる魔法の靴。

反面、なんとなく手を出したら負けな気がすると感じている方も多いのではないでしょうか?

私も2年前までは「手を出したら負け」と思っていましたが、今では手を出して良かったと思っています。

小さい話と言われればそれまでですが、わずか数センチであったとしても、身長が高いと見栄えが良いですし、何よりも自分自身がおしゃれをするにしても楽しくなるのです。

これは女性のネイルと同じようなものかも知れません。

恐らく他の人はそこまで私たちの身長に興味がありませんが「背が低い事を気にしている」という姿には敏感に反応してしまうのです。ですので例え身長の変化に気が付かれなくとも、周囲の人から明るくなった、と言われることもあるでしょう。

だからこそ身長に悩む皆様にシークレットシューズをオススメしたいのです。

なぜ私がここまでシークレットシューズをオススメするのか、どうやってシークレットシューズを選べば良いのか、シークレットシューズのデメリットは何か、シークレットシューズがバレた時はどうすればいいのか、シークレットシューズを履いていてバカにされないのか。

2年間履き続けた経験から、シークレットシューズに関する様々な疑問にお答えさせて頂ければと思います。

どれくらい高くなるの?

まず皆様が最も気になるのは「シークレットシューズってどれくらい身長が伸びるの?」ということかと思います。

これはサイズによっても様々ですが、現在市販されている中で最も身長が伸びる靴はプラス14cmのものでしょう。

14cmというのは限界まで背伸びをした時よりちょっと高いくらいの高さだとお考えくださいませ。

今、背伸びをした皆様。その視線になれるのです。

とは言え、さすがに14cmもプラスしてしまうと足が異様に長くなってしまうのであまりオススメは出来ません。

だいたい7cm~12cmくらいのプラスが見栄え的に良いシークレットシューズであると言えるでしょう。

写真提供……O氏

この写真は12cmプラスの靴を履いた方の写真です。

右足がかなり浮かんでいるのが分かるかと思いますが、これくらい身長が高くなるのです。

靴のデザイン

一昔前のシークレットシューズはとてもデザイン的にダサいものが多かったようですが、最近のシークレットシューズはデザインが格段に良くなってきました。

例えば14cmアップの靴でも

このように普通の靴とそこまで差は無いように思えます。

14cmアップでもこの程度なのですから、7cmアップ程度であればほぼほぼ見分けがつかないと言っても過言ではないでしょう。

ちなみに私はプラス6㎝を使うことが多いですが、人から指摘をされたことはまだありません。

自分から「この靴いいでしょ」と自慢したことは何度か御座いますが……

実際にシークレットシューズの販売サイトで靴のデザインをご確認下さいませ。

シークレットシューズ専門店 ナポレオンシューズ

 

 

しかし、ここで残念なお話をさせて頂きましょう。

お店で紹介されている写真は、販売のために非常に工夫がされている写真であるのは間違いありません。

写真提供……O氏

一切の工夫をしていないリアルな写真はこうなります。

隣の缶は375mlのコーヒー缶。どう見ても普通の靴より1回り大きいサイズであるのがお分かりいただけるでしょう。

またシークレットシューズの構造上、かかとの部分が極端にカーブするのも見過ごせません。

写真提供……O氏

ですので、かかと部分の構造が普通の靴と大きく異なってしまい、後ろから見たときの違和感が非常に大きくなってしまうのです。

12cmアップの靴 写真提供……O氏

逆に前から見ると、12cmアップの靴であってもそこまで違和感がありません。

ワンポイント!
シークレットシューズを買う時は、特に「後ろからの見え方」に気をつけましょう!

シークレットシューズの値段

次に気になるのがシークレットシューズのお値段。

これはずばりピンキリで御座います。

安いものは2980円から高いものはそれこそ20万円なんていうものも御座います。

値段については皆様のお財布事情を考えてお選び頂きたいのですが、やはり普通の靴と比較して割高になってしまうのは間違いありません。

しかし安いシークレットシューズは見た目やデザインの問題以前に「靴」としてあまりスペックが高くないので、3万円程度のものを購入すると良いかと思います。

靴は日常的に使用する道具ですので、デザインがどれだけ良くとも性能が悪くては話になりません。

また安いシークレットシューズは当然ですが素材も安いので、シークレットシューズとバレなくとも「あの靴、安物っぽい」と思われてしまいます。

見栄えを良くするためにシークレットシューズを購入するのに、見栄えが悪いものを買ってしまったら何も意味がありません。

見栄え的にも性能的にも3万円くらいは考えたほうが良いかと思います。

履き心地

シークレットシューズの構造は、基本的にヒールと同じと考えて頂いて問題ございません。

靴の中でつま先立ちのようになっているのです。

しかし、ヒールと違って土台がしっかりしているので男性の方でも歩けないというようなことはないでしょう。少なくとも私は2年間履いていてシークレットシューズが原因で転んだり躓いたことはありません。

勿論、普通の靴では御座いませんのでスポーツには絶対に適しませんが、日常使いする上では特に問題ないでしょう。

ただし、14cmなどの極端に高いシークレットシューズはやや歩きにくいのも事実です。

私が履いた限りでは12cmくらいまでなら、比較的簡単に履きこなすことが出来ました。

特に7cm程度なら、履いても全く違和感がありません。

高さの選び方

さて次に高さの選び方で御座いますが、これは注意をしなくてはならない点が御座います。

例えば身長160cmの方が身長170cmになろうと考えた場合、何センチアップの靴を買うべきでしょうか?

正解は12cmで御座います。10cmでは御座いません。

なぜならば、普通の靴も2cmくらいの高さがあるからです。

身長170cmの方も靴を履いているので、靴の高さ2cmが加わり、全長172cmで生活をしています。

そのため身長160cmの方が10cmのシークレットシューズを履いた場合は全長は170cmとなり、身長170cmの方よりも2cm低くなってしまうのです。

「たかだか2cmくらい……」と思われるかも知れませんが、たかだか2cmが気にならないのであればそもそもシークレットシューズなど不要でしょう。見た目はこの2cmで大きく変わるのです。

つまり「理想身長+2cmー自分の身長」の靴を購入しましょう。

先程の例で言えば「170(理想身長)+2cmー160(自分の身長)=12」となるので「プラス12のシークレットシューズ」を購入すべきなのです。

ただしシークレットシューズは高さが高くなればなるほど、デザインと性能が下がる傾向にあるので、可能なら12cmアップ程度に抑えた方が良いでしょう。

特に8cmアップのシークレットシューズが多いので、8cmで抑えることができれば様々な靴から選ぶことが可能です。

シークレットシューズの隠し方

8cmアップ程度までなら、特に気にしなくともそうそうバレることはありません。

もちろん以前からの知り合いには「あれ?なんかデカくなった?」と言われてしまいますが、初対面の相手であればまずバレることはないでしょう。

しかし12cmなど非常に大きなアップを狙う場合、どうしても靴はバレてしまいやすくなってしまいます。

まずシークレットシューズは後ろから見たときに最もバレやすいので、出来る限り相手の前を歩かないようにすると良いでしょう。

また前を歩く場合でも、相手との距離が近ければ足元まで視線がいきにくくなります。

最もバレやすいの相手の5mくらい前を歩く状況ですので、出来る限りこの状況にならないようにすると良いでしょう。

シークレットシューズがバレたら

女性が化粧をしていることは誰でも知っています。

ですが、化粧をしているとバレても何も問題はありません。重要なのは見栄えなのです。

ですので私はそもそもシークレットシューズを隠す必要がないと考えています。もちろんわざわざ「シークレットシューズを履いてます!」なんて言う必要は御座いませんが、相手から「その靴ってもしかして……」と言われたら、素直に「背が低いんで、ちょっと見栄えを良くしているんです笑」と言ってしまって良いでしょう。

シークレットシューズは「隠すからダサい」のです。

素直に「履いてますよ」と言ってしまえば、別段ダサくはありません。

女性の化粧と同じだと考えましょう。

もしも女性に「君、化粧してるね!」なんて言ったら、どうなるでしょうか?

そんなことを言う方の方がおかしいと思いませんか?

ですので仮に何かを言われても

「うん、実はこれシークレットシューズなんだ。俺って背が低いから、少しでも見栄えを良くしようと思って履いてみたんだ。」と自然に言えば相手はそれ以上何も言えません。

靴を脱ぐ時

シークレットシューズにおける最大の問題は「靴を脱ぐ時」でしょう。

さすがにこれはどうしようもありません。

しかしご安心下さいませ。

普通に生活をしていれば、人前で靴を脱ぐ場面はそんなに多くありません。

強いていえばお座敷型の飲食店などがあげられますが、この場合はさっさと座ってしまえば良いでしょう。立っているから違和感があるのであり、座ってしまえばバレません。

また恐らく皆様が気にされているであろう「ホテル」や「自宅」の場合ですが、そもそもホテルや自宅に一緒に行く時点でもう身長がどうのこうのというような関係性ではないでしょう。

身長が恋愛において有効なのは事実ですが、それはあくまでも第一印象などの「好感度が上る前」の話なのです。好感度が上がり、自宅やホテルに行ける関係になっているのであれば、いまさら身長がどうだのこうだの言われません。

ただし「騙した」と思われてしまうと好感度が激減するので、相手から「あれ?なんか小さくなった?」と言われた時のタイプは考えた方が良いでしょう。

これはバレたときの対応と同じで問題ありません。

シークレットシューズのデメリット

シークレットシューズで身長が高くなることのメリットは語るまでも無いでしょう。

履いた瞬間、いつもより高い視線になった感動に心が踊ることと思います。

しかしメリットがあればデメリットがあるのも事実。

それを隠すわけにはいきません。

歩きにくい

つま先立ちのような構造になるため、シークレットシューズが普通の靴よりも歩きにくいのは事実です。

しかし、恐らく皆様が思っているよりは遥かに歩きにくくないことでしょう。慣れなど不要です。よほどのことがない限り、買ったその日から普通に生活が出来ることと思います。

ただし、飛んだり跳ねたり走ったりすると違和感や不自由を感じるかもしれません。シークレットシューズで運動をするのは避けたほうが良いでしょう。

靴紐が切れやすい

意外なデメリットが靴紐で御座います。

普通の靴の何倍も靴紐が切れます。

これはシークレットシューズの問題ではなく、シークレットシューズを履いていると足元が不安定になりやすいため通常よりも靴紐をきつく締めなければならないのが原因でしょう。

特にブーツタイプはしっかりと絞めないとぐらついてしまい危険なので、結果として靴紐寿命が大幅に縮まります。

カバンの中に予備の靴紐を入れて置くと良いでしょう。

値段が高い

事実です。

シークレットシューズは大量生産するような商品ではないので、どうしても値段が高くなってしまうのは避けられません。

もちろん、その価値に見合ったものであると思っているからこそ、こうしてオススメさせて頂いておりますが3万という金額は決して安いものではないでしょう。

また普通の靴と比較すると構造に無茶があるので、寿命も短いと言えます。

特に底の部分への負荷が大きいようで、私の場合1年半くらいで靴の底破れてしまいました。

可能であるのなら、バッチリ決めたい日だけ履くようにするというのも1つの手かもしれません。

パンツの裾

ファッションに気を使う方の場合、パンツの裾との調整が必要になります。

シークレットシューズは普通の靴より大きいので、いつもどおりの裾の長さにしてしまうと裾が短く見えてしまうのです。

理想を言えば、パンツの裾の口が広めのものを選び、靴の一部がパンツに隠れるようにすると良いでしょう。

ただし、14cmなどの極端に大きな靴を選ばなければ特に問題はありません。

オススメのシークレットシューズショップ

最後にオススメのシークレットシューズショップをご紹介させて頂きます。

私はナポレオンシューズをメイン、PRIDEをサブとして使っていますが、入門としてはTALLSHOESも良いでしょう。

ぜひ3つの店舗を見比べて、ご自身にぴったりのショップでご購入下さいませ。

TALLSHOES

「背が高くなる靴」というキャッチコピーで多くのシークレットシューズを扱う大手。

日本でも数少ないシークレットシューズの実売店を持つお店なので、実際に履いて確かめることが出来る点が魅力。

価格は全体的に安めなので、お試しとして買うには良いかも知れません。

楽天サイトへ

オススメの一足


ビジネスシューズ メンズ 紳士靴

3980円というお手頃価格で大人気の一足。

価格の割にはそこそこの品質なので、シークレットシューズを試してみたい方にはオススメの一足です。

ただしやはり値段が安いので、きちんとしたものを買いたい方にはオススメ出来ません。

販売サイトへ

ナポレオンシューズ

しっかりしたシークレットシューズが欲しい方にオススメなのがナポレオンシューズ。

女性スタッフが女性目線で「かっこいい!」と思ったものだけを厳選し販売しているだけのことはあり、デザイン性では群を抜いています。

14㎝プラスの大幅アップシューズなど、高さ面での選択肢が広いのも魅力。

またオーダーメイドが多い高級シークレットシューズの中では珍しくサイズ交換に対応しているのも安心できるポイントです。

公式サイト

オススメの一足


スワールモカ外羽根ビジネスシューズ

ビジネスでもカジュアルでも使えるベーシックなデザインが魅力。

また靴底のゴム部分と靴の部分で色が異なるため、後ろから見ても違和感が少ないのが特徴です。

値段は少々お高いですが、そのお値段にあった品質の一品です。

公式サイトへ

PRIDE

オーダメイドで作り上げる品質が売りのPRIDE。

値段は決して安くありませんが、他にはない魅力的な品質とデザインを兼ね揃えております。

ただしオーダメイド故に交換が出来ない、納品まで時間がかかるなどのデメリットもあるのでご注意下さいませ。

公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.