悪い男は嘘をつかない

【ご質問】

飲み会で出会った男性と、二週間から1カ月に1回ほど食事をしています。

彼は7歳上の34歳です。

手を繋いだりして街を歩いて、食事をして解散がいつものデートコースです。別れ際に頰にキスをされます。

10回目ほどのデートでカラオケで口にキスをされ、すこし体を触られました。

私は付き合っているのかな?と思いますが、しかし、一度も好きとも付き合おうとも言われていません。また、仕事でクリスマスなどのイベントは一緒にはいられないと言われました。

不安になり、一度だけ彼女いるの?と聞いたら「いたらなんでこうしているんだろうね」と笑いながら返されました。

私から付き合おうと言ったほうがいいのでしょうか?

私達付き合っているの?と聞くと重い、面倒と思われないか心配です。

彼は私とちゃんとした付き合いをするつもりがあるのか不安です。

言葉足らずは嘘ではない

【回答】

ご質問誠に有難う御座います。

あくまでも経験則に過ぎませんが、良い意味でも悪い意味でも優秀な男というのは嘘をつかないもので御座います。

本当は既婚者なのに「結婚していないよ」とか、仕事をしていないのに「東証一部の会社で働いている」とか。そんな言葉を使うのは優秀ではない男に限ります。

何故ならば「嘘をつく」というのは、非常にリスクの高い行動だから。

例えば先程の「結婚していないよ」という嘘をついた場合、万が一浮気がバレた際には「奥さん」も「浮気相手」もさらには裁判所までもが、その嘘について強く男性のことを非難することでしょう。嘘をつくというのは長い目で見れば非常にコスパが悪いのです。ですので優秀な男は嘘をつきません。

しかし、もしも「浮気をしたい」と考えている男性が馬鹿正直に「俺には奥さんがいるから、あなたは浮気相手だよ」なんて言っていたら、口説けるものも口説けないでしょう。

それではそんなとき優秀な男はどうするのか?

答えは次の4つで御座います。

  1. 言葉足らず
  2. 拡大解釈
  3. 証明不能
  4. はぐらかす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA