おすすめ コラム

絶対にデートができるマッチングアプリがあった。

一条
彼女ができん
上野
いつも通りと言えばいつも通りですけど、何があったんですか?
一条
彼女を作りたくてマッチングアプリを始めたんですけど、全然デートまで行けないんですよ!!というかそもそもマッチングすら出来ないんですよ!!
上野
まぁ、職業欄に「ラブホスタッフ」なんて書いてあったら、女性は怖くてマッチングなんて出来ないですよ
一条
職業差別反対!
上野
事実だから仕方ない
一条
やめろ
上野
とは言え今日はそんな君に面白いサービスを持ってきたんですよ
一条
面白いサービス?
上野
はい。1ヶ月で4人の女性と必ずデートが出来るサービスです。
一条
え?1ヶ月で……4人!? しかも必ず!?
上野
ええ、君さえある条件さえ満たせば確実です。
一条
ある条件?
上野
それでは早速その面白いサービスについて紹介させて頂きましょう。

本記事はPR記事になります。

バチェラーデートはこちらから

普通のマッチングアプリとここが違う!

上野
さて、今回君に紹介したいのはバチェラーデートというマッチングサービスなのですが、君が次の2つの条件を満たすのであればバチェラーデートは使わない方が良いでしょう。
一条
おう、どんな条件や
上野
「1」マッチングアプリでコンスタントに月2人以上理想に近い女性と出会っている。
一条
はい、満たしてないです。
上野
「2」マッチングアプリのメッセージのやり取りが好き。
一条
ぶっちゃけ面倒。
上野
おお、それなら君はバチェラーデートにピッタリな人材ですね。
一条
なんでそうなるの?
上野
バチェラーデートは月に4人の異性と絶対にデートができるサービスです。ですのでもしも君が従来のマッチングアプリで毎月複数の女性とデート出来ていないのであれば、バチェラーデートのほうがコスパが良いんですよ。
上野
さらにバチェラーデートはメッセージのやり取りをすっ飛ばしたサービスなので、メッセージのやり取りが好きな方はバチェラーデートに向いていません。
一条
ちょっと待って下さい。
上野
ん?
一条
メッセージのやり取りをすっ飛ばすって、どうやって女性とマッチングするんですか?
上野
ああ、それこそがバチェラーデートの最大の特徴ですね
上野
バチェラーデートは……

会う相手をAIが勝手に決める!

一条
???
上野
『恋と嘘』って漫画を知っていますか? 政府が遺伝子情報から最適なパートナーを勝手に決めるっていう漫画なんですけど、まさにあれみたいなことをやっているのがバチェラーデートなんですよ。
一条
すごいことやってますね……

バチェラーデートはこちらから

とにかく楽が出来るサービス

上野
というわけで私が先に1回バチェラーデートで女性とデートをしてきました。
一条
え、ずるい
上野
自分で使ってもいないものを人にオススメ出来るはずもないでしょう。
一条
で、どうでした?
上野
めっっちゃ楽
上野
毎週水曜日までにポチッと「今週デートする」を選べばデート相手も時間もデート場所も全部勝手にバチェラーデートが決めてくれるんです
一条
え、めっちゃ楽やん
上野
そうなんですよ。バチェラーデートは「相手が自動で選ばれる!」ってことをPRしてますが、時間と場所も勝手に選んでくれるんです。
上野
もちろん時間や場所が気に食わなければ変更出来るのですが、おしゃれなお店を勝手に選んでくれるので非常に楽です。
一条
デートスポットに悩む我々としてはめっちゃ助かりますね。
上野
さらに言えば、仮にデート場所が悪くても男性のセンスは疑われませんからね……いろんな意味で助かるのは間違いありません。
一条
なんでそんなことばっかり言うかなぁ……
一条
それで肝心のお相手の女性はどうでした?
上野
客室乗務員をされている素敵な方でしたよ。お綺麗な方でしたし、会話も積極的でとても話しやすかったです。
一条
めっちゃ曖昧だなぁ……
上野
さすがに相手の女性の許可もなく、ああだこうだと言うわけにはいきませんので……
上野
とは言え、もしもその辺りが気になるのであれば1度利用してみれば良いではありませんか。1回目のデートは無料なので、とりあえず使ってみることをオススメしますよ
一条
1回目はタダなんですか!?
上野
もちろん「継続しないと課金」みたいな制限もありません。というかバチェラーデートに興味がない方でも、普通に女性と1回無料でデートできるのですから「女性とデートするのが嫌」みたいな特殊な価値観の方でなければ利用した方が良いと思いますよ。
上野
そもそも女性とデートするのってワクワクするじゃないですか。
一条
それはそう

バチェラーデートはこちらから

連絡先交換程度なら余裕

一条
ところで先輩、デートまで確実に到達できるのは分かりましたけど、そっから関係を進めることって出来るんですか?
上野
それは相手の女性にもよるので「もちろん関係は進みます!」とは言えませんが、少なくとも連絡先を交換する程度であれば君でも余裕ですよ
一条
そうなん?
上野
面と向かって「連絡先を交換しましょう」と言われて断れることなんてほぼあり得ませんよ。もしもそんなことがあったとしたら、それは君に何かしらの大問題があったということに他なりません。

変な人とかいないの?

一条
ところで先輩、その少し気になることが……
上野
なんでしょうか?
一条
このサービスっていきなり会うことになるんですよね。そのパパ活目的とかそういう人っていないんですか?
上野
実はそれ私も思ってました。
一条
ですよね!?
上野
もちろんバチェラーデートも審査をしているのである程度は排除されているとは思いますが、そういう人がいないとも限りません。
上野
と、思っていたんですけど
一条
けど……?
上野
パパ活をする女性の視点に立って考えてみましょう。
上野
まずバチェラーデートは月に4回のデートが保証されておりますが、逆に言えば月に4回しか保証されていないんです。

この世界にパパ活のパパになりたい男性がどの程度いるのかは分かりませんが、4回でそんな男性を引き当てることが出来るんでしょうか?

一条
うーん……
上野
効率が悪すぎません?

仮に男性の10人に1人がパパ活希望だったとして、相手を見つけるまで2ヶ月半もかかるんですよ?

すぐにお金が欲しいからパパ活をするのに、2ヶ月半もかかるなんてあまりにも非効率です。

一条
たしかに
上野
そしてこれは男性側にも同じことが言えます。

会う前にメッセージのやり取りが出来ないことを怖いと思う人もいると思いますが、逆に会う前にメッセージのやり取りが出来ないからこそ、そういった本来の目的外のユーザーを撲滅できているのだと思いました。

バチェラーデートはこちらから

AIの精度ってどうなの?

一条
先輩、もう1つ質問して良いですか?
上野
はい、どうぞ
一条
相手はAIが決めているってことですけど、その精度はどうなんでしょうか?
上野
ああ、そのことですか。
上野
正直に言うと分かりません。
一条
え?
上野
デートの後にA.Iへデートやお相手の評価を送ると、どんどん精度が上がっていくそうなのですが、いかんせん私は1回しかデートをしていませんからね。

正直、これだけでどうこう言えるはずもないでしょう。

上野
ただ1つだけ思ったことを言っても良いですか?
一条
ほい、どうぞ
上野
AIが自動でデート相手を決めるので、今回私がデートした方は普段会わないような方でした。

おそらく私がマッチングアプリで恋人を探していたら、絶対にこの方とデートをすることにはならなかったでしょう。

一条
ほうほう
上野
そう言った普段は絶対に会わないような方とデートが出来ると言うのもバチェラーデートの魅力だと思いますよ。

苦手だと思っていたタイプでも実際にデートをすると楽しかった、なんていう経験が出来るのもバチェラーデートの魅力だと思います。

バチェラーデートの問題点

一条
先輩、とりあえず無料で1回デートをしてみたいんですけど
上野
ほう、気になりましたか
一条
だって、最初の1回は無料でデート出来るんでしょ?興味を持てない方が不思議なんですけど。
上野
まぁそうですね
上野
ただ……大丈夫ですかね……
一条
ぬ?
上野
最初に言いましたよね?「ある条件さえ満たせば」と。
一条
そういえばなんか言ってましたね、それがなんなんですか?
上野
入会審査ですよ
一条
し、審査!?
上野
伊達に「バチェラー」の名前を冠してはおりませんよ。男性会員は年収やら学歴やら、色々と審査をされて合格しなければバチェラーデートの会員にはなれません。
一条
はい、終わった。無理無理無理、僕じゃ無理。
上野
まぁまぁ、詳しい審査条件は私も知りませんが審査を受けるだけ受けてみれば良いじゃないですか
一条
でもなぁ……
上野
やっぱり心配ですか?
一条
そりゃそうですよ。無料とは言え、審査に落ちたら凹むじゃないですか。
上野
仕方ないですね……それなら君に1つだけプレゼントをあげましょう。
一条
プレゼント?
上野
入会審査の際に紹介コードを記入する場所があるのですが、そこに「1234」と打ち込んでください。
一条
そうするとどうなるんですか?
上野
私の記事を見ているということで審査を優遇してもらえます。もちろん絶対に合格するとは言いませんが、そこそこ優遇してもらえるようなので君でも合格すると思いますよ。

バチェラーデートはこちらから

お悩み相談募集中

皆様からのお悩み相談を募集しております。
お気軽にご相談をお送りくださいませ。

お悩み相談はこちらから


-おすすめ, コラム

© 2021 ラブホの上野さんの相談室