ラブホの上野さん全9巻好評発売中

鬱気味で精神が不安定な恋人との接し方

【ご質問】

精神が不安定ですぐに気分がコロコロ変わる彼とどう付き合っていけば良いのか悩んでいます。

彼は年下なのですが、希死念慮や不安感が強く、不規則な生活と暴飲暴食、ODなどの症状があります。

客観的に見て鬱や依存性ではないかと思うのですが、病院に行くつもりはなさそうに見えます。

私自身も鬱を患っているので、彼のつらさや生きづらさに共感する部分もありますし、彼が辛そうにしていると自分も辛くなります。

彼には幸せになって欲しいし、彼の幸せになる手伝いができるならしたいのですが、彼の生活スタイルを矯正することが、本当に彼の幸せになるのか、何をすることが彼にとって最良なのかが分かりません。

彼の行動を注意することは彼からストレス発散法を奪ってしまうような気がして、今はただ、彼の行動を受け入れて寄り添うこと、自分の考えを少しだけ伝えることしか出来ていません。(もう寝ないと明日辛くなっちゃうから寝てね、とか、ちゃんとお水も飲んでね、とかその程度です)

私は彼とどう向き合うのが正解なのでしょうか?

御教授よろしくお願いいたします

【回答】

ご質問誠に有難う御座います。

もう良いのではないでしょうか。

ご質問者様は頑張られました。

ご質問文を読む限りでもご質問者様が苦労をされ、努力をされ、そして自分を犠牲にして耐え続けられたことが分かります。

彼のせいで気分が落ち込んだこと、イライラしたこと、自分まで死にたくなってしまったこと、疲れたこと、苦しかったこと。

いくら年下の男性とは言え、まるで子供を扱うかのように接しなければならないストレスは想像に難くありません。

彼と一緒にいるだけで胃がキリキリする。

いつ何をしでかすか分からないというストレスで気の休まる暇がない。

彼と一緒にいる時間は、ずっと気を張り詰めている自分がいる。

もう良いのではないでしょうか。

ご質問者様は頑張られました。

どれだけご質問者様が頑張っても、病院にすら行こうとしないことに絶望されたこともあるでしょう。

どれだけご質問者様が病気のことを調べても、何もしようとしない彼に絶望されたこともあるでしょう。

どれだけ彼の健康に気を使っても、当の本人がご質問者様の努力を全て蔑ろにしてしまったことも1度や2度ではないことでしょう。

ご質問者様は本当に頑張られました。

本当によく耐えられました。

本当に立派な方だと思います。

突然LINEが来たと思えば、そこに書かれた文字は「死ぬ」の一言だけ。ご質問者様が大慌てで連絡をしても出ないくせに、数時間後にケロッとしていたこともあるかも知れません。

休日に会いに行けば、いつも相手の気分は落ち込んでいて、気分を盛り上げるために必死にご機嫌とりをしたこともあるかも知れません。

彼の不規則な生活のせいで、眠れぬ夜もあったことでしょう。

深夜に起こされたこともあるでしょう。

昼に寝なくてはならなくなったこともあるでしょう。

ご質問者様が社会人なのか学生なのかは分かりませんが、いずれにしても大迷惑だったことでしょう。ろくに眠れなかった彼との逢瀬の後の平日は睡魔でものすごく辛かったことと思います。しかしそんな平日すら「彼と一緒にいるときに比べればマシ」な日々だったかも知れません。

 

そして何よりも心優しきご質問者様は、疲れたという一言すら書かれませんでした。

私のような第三者に相談する時でさえ、愚痴の一つもこぼさず、彼のことを悪く書かなかったのです。

 

本当に辛い人間は、自ら辛いと言うことすら出来ない。

私は今回のご質問文を読んでその言葉を思い出しました。

 

これだけ酷い状況でありながら、ご質問者様は彼のことを少しも悪く言っていませんし、どうか自分を救ってくれとも言っていない。彼は病気でこうなっているだけだから、その人のことを悪く言ってはいけないという常識を必死で守ろうとしているようにも感じました。

ご質問者様は頑張りました。

本当に本当に頑張りました。

ですので、もう良いのではないでしょうか。

本当に本当に頑張りました。

だから私が勝手に認めましょう。

もう別れても良いのです。

 

 

 

今回の回答がご質問者様の心に全く響かないのであれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.