ラブホの上野さん全9巻好評発売中

最初に何と送ればいい?【マッチングアプリの最初のメッセージ】

現代の出会いの主流の1つになりつつあるマッチングアプリですが、マッチングアプリで異性と出会うためには大きく2つのハードルを超えなくてはなりません。

1つ目のハードルは「いいね」

マッチングアプリは基本的に男性が女性に「いいね」をして、それを見た女性が「いいね」を返すことでマッチングが成立します。

そしてマッチングが成立しないとそもそもトークが出来ませんので、いいね獲得はマッチングアプリの最初のハードルになるでしょう。

次に2つ目のハードルがメッセージのやり取り。

女性とマッチングをしたらいよいよ女性とメッセージのやり取りです。

女性とメッセージをやり取りして、最終的には「会う約束」をしなければならないわけですが、その難易度は決して低くはありません。

私が調査したところによると、マッチングアプリをしている男性は平均10〜20いいねを貰っているのに対して、女性は平均で100いいねを貰っています。

つまり単純計算で約10倍もの異性から女性はアプローチされているのです。

当然ですがちょっとでも不快に思われてしまったら、その場でゲームオーバー。

特に最初のメッセージではザクザク切り捨てられていくという現実を理解しなくてはなりません。

というわけで今回はそんなマッチングアプリでマッチングした後に送るメッセージを解説させて頂きます。

実際にマッチングアプリをしている女性に届いたメッセージを参考にして、良いメッセージと悪いメッセージの違いをご覧くださいませ。

マッチングアプリでよく見る「ダメな」最初のメッセージ

一見良さそうだが最悪のメッセージ

マッチング有難うございます!よかったら仲良くしてください

で、何?

一見すると無難なこのメッセージですが、このメッセージで女性から返信が返ってくる可能性は極めて低いと言わざるを得ません。

何故ならばマッチングアプリをしている女性の元には毎日何十何百というメッセージが届いているのです。

そしてこのような「有難う!よろしく!」系のメッセージは非常に多く、一切の差別化が出来ません。

またこのように話題を提供しないメッセージだと、女性は「こっちから話題を提供しなくてはいけないのか……」と面倒に感じてしまうでしょう。

この世に1人しか男性がいないのであれば、そんな面倒なメッセージにも返信するかもしれませんが、何十何百という男性からメッセージが届いているのですから、こんな面倒な男にわざわざ返信なんて致しません。

話題があるようでない

こんばんは。マッチング有難うございます。

猫が好きなんですね。自分も猫が好きなんでお話しましょー

何て返せばいいの!?

「〇〇が好きなんですね。自分も〇〇が好きなんでお話しましょう」系のメッセージも非常に多いメッセージなのですが、このメッセージも話題があるようで実は話題がありません。

先ほどの例で言えば「猫」というテーマはあるのですが、その議題が決まっていないのです。

例えば「僕はアメショが好きなんですが、〇〇さんはどんな猫が好きですか?」という一文でもあれば、話題を提供したことになりますが、ただ「僕も猫が好きですー」では自己紹介に過ぎず、話題を提供したとは言えません。

またこのように「〇〇が好きなんですね。自分も〇〇が好きなんでお話しましょう」系のメッセージを送ると相手の女性から「こいつ本当は〇〇好きじゃねえだろ……」という不信感を持たれてしまうのも注意が必要です。

もしもそれが好きならば質問は簡単に思い浮かぶはずなのです。それなのに質問がないということは「女性から好かれるためにただ話を合わせただけ」という風に見られてしまっても仕方がありません。

初手名前聞き

マッチング有難うございます!

お名前は何とお呼びすればいいですか?

呼び方は仲良くなったら自然に決まるものです

マッチングアプリにはニックネームが記載されておりますから、名前はお互いに知った状態です。

それなのに初手で「名前を何て呼べばいい?」と聞くのはいきなり踏み込んでき過ぎですし、馴れ馴れしさを感じさせてしまうでしょう。

普通に「相手のニックネーム+さん」で呼べばいいのです。間違っても「〇〇ちゃん」といきなり呼んではいけません。

情報量が多すぎる

〇〇さん、初めまして。佐藤と言います。

新宿のIT系の企業で企画の仕事をしています。

仕事以外もアクティブに過ごしていて、趣味は自転車と旅行と音楽。

パーカッションの演奏ではジャズもやっています。

また廃墟が好きなので遠出の旅行もしています。

もし良かったらメッセージの交換をお願いします。

長い!

このように情報量が多すぎると、どこに触れた方がいいのか分かりにくいので、最初のメッセージでは情報量を絞った方がいいでしょう。

例えば今回の男性であれば「自転車」ということにテーマを絞り、自転車に関して同じくらいの文量を送っていたら、そこまで問題はありませんでした。

しかし、色々なジャンルについて細々と書かれていると、どこに触れていいのか分からないくて返信に困ってしまうのです。

自分語り0

写真の雰囲気が素敵だと思っていいねしました。

〇〇さんのことをもっと知りたいので、色々聞かせてください!

とりあえず好きなご飯は何ですか?

人に聞くなら、まず自分から

名前を聞くときはまず自分から、という教えもあるように、人に質問をするときにはまず自分の情報を開示した方が良いでしょう。

もちろん自分語りが多すぎる男性もそれはそれで問題なのですが、このように自分語りが0の男性は女性に不安感しか与えません。

毒にも薬にもならない

こんにちは

マッチング有難うございます

読書好きなの素敵ですね!

ぜひぜひ仲良くしてください。

よろしくお願いします

興味が全く惹かれない!

このように超オーソドックスな言葉の羅列をしたメッセージは、特別問題点がある訳ではないものの、何の魅力も感じないメッセージでしかありません。

マッチングアプリには初回メッセージのテンプレート的なものが用意されていることが多いのですが、まさにそのような感じのメッセージでしょう。

ウケ狙い

※女性のニックネームが「あっちゃん」だった場合

マッチング有難うございます!

もしかしてAKBでセンターやってました?笑

ただただ寒い

マッチングアプリの最初のメッセージでウケを狙うのはやめましょう。

ただひたすらに寒いので99%返信が返ってこなくなります。

それでは残りの1%は何かというと

うわっ、こいつキモ……おもろいからもう少し引っ張ってツイッターにあげたろ

でございます。

〇〇ですけど大丈夫?

マッチング有難うございます!

あの、35歳なんですけど大丈夫ですか?

大丈夫でしたよ、

それを聞くまではね。

この「〇〇ですけど大丈夫ですか?」系のメッセージを送る方は非常に多いのですが、この手の質問が上手くいった試しがありません。

そもそも女性もある程度、相手のプロフィールを見ていいねを返しているのですから、今更確認されても面倒なだけなのです。

またこのようなことを聞くと「コンプレックスの塊なんだなぁ」という印象を相手に与えてしまうので、絶対に避けましょう。

じゃあどんなメッセージを送ればいいんだ?

さて、マッチングアプリでよく見かける「悪いメッセージ」を紹介させて頂きましたが、悪いメッセージを紹介したからには「良いメッセージ」も紹介しないわけにはいきません。

とは言え「良いメッセージ」は相手の女性のタイプによっても異なります。

そこで今回は実際に送ってみて、それなりに感触の良い返事がきたメッセージを紹介させて頂きましょう。

「〇〇行ったことあります?」

マッチング有難うございます!

江ノ島水族館って行ったことあります?

相手のプロフィールを見て、相手の関心があるジャンルの施設名をあげて「行ったことあります?」と聞くメッセージです。

「行ったことあるor行ったことない」というように悩まずに返信できるので、返信率が高くなったのでしょう。

ちなみに、このメッセージは7人の女性に試して5人から返信が御座いました。

会話フローチャート

※相手の女性のプロフィールに「水族館が好き」的なことが書いてあったと仮定

マッチング有難うございます!

江ノ島水族館って行ったことありますか?

「あります」の場合

ありますー
さすがに行ってますよね笑

僕も大学生の頃に行ったんですが、えのすいのカップル率ってヤバイですよね笑

「ないです」の場合

えのすいは行ったことないんですよ
ちょっと意外です笑

えのすいはクラゲとかがオススメですよ。

→マッチングアプリなので「じゃあ一緒に行きましょう」と繋げて一気に誘ってしまう人が多いのですが、この流れで誘うのはさすがに早すぎます。あくまでも最初のメッセージは「会話のとっかかり」くらいに考えた方が良いでしょう。

「それ〇〇ですか?」

マッチング有難うございます!

プロフィールの写真って、もしかして函館ですか?

相手のプロフィール写真に言及するのはマッチングアプリの定番ですが、この方法は写真に写っている女性に言及するのではなく、背景に言及することがポイントです。この方法は8人の女性に試して5人の女性から返信が御座いました。

「可愛いですね」とか「綺麗ですね」というように女性に言及してしまうと地雷を踏み抜く可能性が非常に高いと言わざるを得ません。

ですが、背景に言及していればよほどのことがない限り地雷を踏み抜くことはないでしょう。

ただしこのメッセージを使う場合は女性のプロフィール写真の中から、最も日常から遠い写真を選ぶようご注意くださいませ。

最もオススメなのは旅行中の写真

学校や職場近くのカフェなどの写真を特定してしまうと、ストーカー感がものすごく強くなってしまうので、返信率が格段に下がります。

会話フローチャート

マッチング有難うございます!

プロフィールの写真って、もしかして函館ですか?

正解の場合

はい、これは函館です。
昨年函館に旅行した時にみた風景に似てたので「もしかして」って思いました。

よく旅行されるんですか?

不正解の場合

いいえ、これは函館ではありません。神戸です。
神戸なんですね。

函館の夜景にめっちゃ似てるんで、函館かと思いました

相手のプロフィールに合ったメッセージを送ろう

先ほど紹介させて頂いた2つのメッセージは、比較的多くの女性から反応が得られるメッセージで御座います。

しかし、こららのメッセージはあくまでも「大抵の女性にそこそこ刺さる文面」であり、最高のメッセージでは御座いません。

極端な話をすれば「これから会えませんか?」というメッセージに最も魅力を感じる女性だっているでしょうし、「初めまして上野と申します。私は都内のラブホテルで(中略)というような人間です。ぜひ一度お話ししましょう」というようなとんでも無く長いメッセージに魅力を感じる女性もいることでしょう。

ですので最初のメッセージを送る前には、相手のプロフィールをよく吟味する必要があるのです。

今回紹介した「良い例」「悪い例」はあくまでも参考に過ぎません。

もちろん比較的多くの女性に通用するテンプレートであることは間違いありませんので、悩んだらこれを使って頂いても問題ございませんが、このメッセージを使うにしても「本当にこのメッセージで良いのか?」ということを考えてご使用頂ければ幸いです。

それでは最後に女性にメッセージを送る前に確認すべき重要事項を解説させて頂きましょう。

1)プロフィールに書いてあることを読んでいるか

「そんなこと言われなくても分かっている!」とお考えになる前に、もう1度相手のプロフィールを確認してみましょう。

たとえばプロフィールに「看護師です」と書いてある女性に対して

お仕事は何をされているんですか?

というメッセージを送ってしまう男性は決して少なくありません。

2)地雷は無いか?

プロフィール欄に書かれている情報は真実とは限りません。

もちろん全てが嘘だとは言いませんが、人間は自分をよく見せるために嘘をついてしまう生き物なのです。

たとえば身長169cmの男性は、プロフィールで「身長:170cm」と書くでしょうし、年収480万円の男性は「年収:500万」と書くことでしょう。

それでは女性が嘘をついつい付いてしまうのは一体どんなところでしょうか?

おそらく最も女性が嘘をついてしまうのは「体型」という項目でしょう。

たとえばPairsでは

  • スリム
  • やや細め
  • 普通
  • グラマー
  • 筋肉質
  • ややぽっちゃり
  • ぽっちゃり

の7つの体型から選ぶことが出来るのですが、馬鹿正直に本当の選択肢を選ぶ女性は多くありません。

自分のことを「太っている」と思っている女性は「ややぽっちゃり」「グラマー」を選ぶでしょうし、逆に自分のことを「スリム」と思っている女性でも「やや細め」を選ぶのです。

ですので仮に女性が「ややぽっちゃり」とプロフィールに書いていたとしても

僕は痩せている女性がちょっと苦手で……ちょっとぽっちゃりしている女性が好きなんです

なんて言ってはいけません。

プロフィールには「ややぽっちゃり」と書いてありますが、本人の自認では「ぽっちゃり」なのです。当然ですがそこに触れるような話題は地雷になってしまうでしょう。

もちろん女性の体型について触れるのは基本的にNGなので、いかなる理由があろうとも触れないに越したことはありません。

しかし「プロフィールに隠れた地雷」というものがどう言ったものなのかということはお分かり頂けたのでは無いでしょうか?

マッチングアプリによってオススメのメッセージは変わる!

今回は2つのメッセージをオススメさせて頂きましたが、この2つのメッセージはPairsで実験をした際にリアクションの良かったメッセージでございます。

ですのでこのメッセージはPairsではそこそこ良い反応が得られることと思いますが、他のマッチングアプリでも良い反応が得られるかと言えば、必ずしもそんなことは御座いません。

実は同じメッセージを別のアプリでも試してみたのですが、一部のアプリでは反応が非常に悪かったのです。

特に結婚を目当てにしているユーザーの多いマッチングアプリでは反応が非常に悪く、決してオススメできるメッセージとは言えません。

このようにマッチングアプリごとに、オススメのメッセージは変わるのです。

CrossMeやイヴイヴのような軽い出会いが多いアプリでは「今ひま?」というメッセージでもそこそこリアクションが取れるでしょうし、逆にゼクシィ縁結びやMatchのような婚活前提のアプリでは丁寧な自己紹介の方が良いリアクションになるでしょう。

ですので、メッセージを考える際には、相手の女性の情報だけではなく「どのようなマッチングアプリなのか?」ということも考慮した方が良いのです。

マッチングアプリごとの傾向は「出会いのプロが選んだ人気マッチングアプリ14選」で詳細に解説されておりますので、こちらの記事をご覧いただければ幸いです。

1 Comment

アバター まーちゃん

めちゃくちゃ共感しました。
相手も会ったことない人とのやり取りで、内容がないのも分かるのですが、私が送ったメッセージに対する返事が「はじめまして!よろしくお願いします」だと、返す内容がなくて放置になりました。
そういう人に限って、プロフィールがほとんど埋まっていなく、「詳しくはメッセージで!」とか書いてる人が多かったです。
プロフィールにある程度、何か好きなことが書いてあれば、それに絡めて返すのですが、こちらが話題を提供しても、話を膨らまそうとする人も少なかったです。
いいねを返す段階で、相手のプロフィールをよく見てから選べばいいのですが、大量にいいねが来るので、どうしても見落としがありますね。

面白味のない返信が多い時に、有る方から「雰囲気が違いますね!カリスマ○○ですか?」と返事があった時は目立ちました。褒められるとやはり嬉しいです。顔が可愛いですよりも、面白くてよかったですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.