お悩み相談

プレゼント選びの極意

第3条 商品は包装をするとプレゼントになる

これは極めて重要なポイントで御座います。

やや極端だとは思いますが、包装されていないプレゼントはプレゼントではない、と言っても過言ではないでしょう。

それほどまでに包装は重要で御座います。普通のお店であれば無料で包装して貰えますし、有料のお店でもせいぜい100円200円の話。

このわずかな予算をケチって包装をしっかりと行わないとプレゼントの価値は激減します。

必ず包装には気を使いましょう。

第4条 高過ぎず安過ぎず

人の気持ちはお金で買えませんが、お金で人の心を失うことは頻繁に起こります。

プレゼントの値段が安過ぎて失敗する方もいらっしゃいますし、逆に高過ぎて引かれている方もたくさんいらっしゃいます。彼らはどちらも「お金」で失敗した方であると言えるでしょう。

もちろん関係性や年齢・年収によって適正金額は異なります。

ただ1つの目安として、5000円というのはたいていの関係で許されるバランスのとれた金額ではないかと考えております。

恋人関係のクリスマスや誕生日であれば、5000円はやや安い気も致しますが、友人関係であれば5000円は高過ぎず安過ぎずな値段ではないかと思います。

「いやいや俺は年収2億なんだよ!」というような方であれば、なんでもない友人に10万円くらいのプレゼントをしても大丈夫でしょうが、そうでないのであればそこまで高いものを贈るのは逆効果になってしまいます。

第5条 日頃のリサーチが重要

サプライズの演出はいかなる相手であっても非常に効果的なポイントです。

さて、それでは1週間後に誕生日を控えた女性にプレゼントを贈るとして

「ねえ最近、何か欲しいものある?」

と聞いたらどうなるでしょうか?

相手の女性はまず間違いなく「あ、これ誕生日プレゼントを考えてるんだ」と勘付くことでしょう。

みなさま大人なので1週間前に聞かれた誕生日プレゼントを貰っても本当にびっくりしたような顔をされますが、どう考えてもそれは演技であり心の底から驚いているわけでは御座いません。

ですので、誕生日プレゼント選びに役立ちそうな情報は日頃から細かくチェックした方が効果的です。すると直前になってリサーチをする必要がなく、相手に対してのサプライズ度が上がります。

第6条 ネタに走らない

特に恋人関係の場合など、ネタに走ったプレゼントは基本的によくありません。

ネタに走ったプレゼントは「貰った場」では「なんだよこれー」と盛り上がることが出来るのですが、そこが最初で最後の盛り上がりで御座います。

貰った側からすれば、正直いらないし処分に困るものになるので避けた方が無難でしょう。

なお、恋人関係でネタに走ったプレゼントをした場合、それが原因で分けれ話になってもそこまで不思議は御座いません。

第7条 わからないものは買わない。

これは非常に重要なことで御座います。

誰かにあげるものなのですから、そのものが「一体なんなのか?」「どういうものなのか?」ということは最低限理解していた方が絶対に無難です。

皆様、自分用の買い物をするときは「わからないもの」を購入されないのですが、人へのプレゼントを買うときは「なんかよくわからないけど、あの人好きそうじゃね?」と軽い気持ちで「わからないもの」を購入してしますのです。

私の知る限り「なんかよくわからないけど、あいつ好きそうだよね」なプレゼントは非常に高い確率で微妙なもの。

そのものがなんなのかということを理解してプレゼントを買うようにしましょう。

第8条 身に付けるものは極力避ける

端的に言って「身に付けるもの」は重いのです。

こちらがなんとも思っていなくとも、プレゼントを貰った側からすれば「あ、今日○○さんと会う。この前もらったやつ付けた方がいいかなぁ」と悩むもの。

それに身に付けるものは好みの差も大きいですし、サイズ的な問題もあるので避けた方が極めて無難です。

ただし男性に「ネクタイ」と「カフス」をプレゼントするのは比較的OK

逆に女性にアクセサリー関係を贈るのは恋人関係であっても極めて高難易度。成功すれば非常に効果的なのですが、アクセサリーを贈る場合、入念な調査と研究が必要になるので、気軽に贈るのは危険でしょう。

女性に身に付けるものを贈るのは結婚指輪だけで十分で御座います。

第9条 プレゼントとは「何がいいか」と必死に悩むから価値がある

相手のために悩んだ時間こそが最大のプレゼントという言葉が御座います。

もちろん考えた結果、しょうもない物をプレゼントしてしまっては元も子もありませんが、それでもやはり相手のために真剣に悩むといことは非常に重要でしょう。

貰う側からすれば、それがなんであれ「相手が真剣に考えてくれた」という気持ちがとても嬉しいのです。

第10条 「現金が1番嬉しい」と言う人に、プレゼントを渡しても意味はない(のであげなくていい)。

「プレゼント? 現金がいいかな?」

と仰る方にプレゼントをあげても意味がありません。

ですので彼らにはプレゼントをあげなくてよいでしょう。

[card id="2887"]

具体的なプレゼント選びはこちらから!



お悩み相談募集中

お悩み相談はこちらから



-お悩み相談
-