コラム

【遠距離恋愛】成功させるコツとは?破局する理由ってなに?

この世で最も難しい恋愛、それは遠距離恋愛でしょう。

会いたい時に会えないストレス、膨大な移動コスト、お互いの浮気、連絡の齟齬

遠距離恋愛には恋愛を破滅させる要因が無限に詰まっております。

出来ることならば避けたい遠距離恋愛、しかし時には恋人と遠距離になってしまうこともあるでしょう。

そこで今回は遠距離恋愛を成功させるためのコツをご紹介させて頂きます。

遠距離恋愛中の連絡のポイント

SNSやLINEでの連絡は遠距離恋愛を成功させるために必須と言っても過言ではないでしょう。

ただでさえ遠距離で相手のことを忘れてしまいがちな環境なのです。せめて連絡くらいしないとお互いのことを忘れてしまうのも無理はありません。

しかし、連絡が多すぎれば今度は逆に相手を疲れさせてしまうので、遠距離恋愛中の連絡は頻度を見極める必要があるでしょう。

「おはようLINE」はやめておけ

遠距離恋愛中は毎朝「おはよう」とLINEをすべきです……なんて仰る方がいらっしゃいますが、そんなLINEを受け取った男性の嘘偽りない本音をお教えしましょう。

 

・初日「あ、Aちゃんだ。可愛いな」

・1週間後「Aちゃんはマメだなぁ」

・2週間後「今日も来てる」

・1ヶ月後 「……」

 

毎朝の「おはようLINE」が喜ばれる期間なんて、せいぜい2週間くらいなものでしょう。それ以降は男性もそのLINEに慣れてしまい無の感情でLINEに既読を付け、ロクに返事もしなくなります。

このように女性が毎朝頑張って「おはよう」とLINEを送ったとしても、その努力は男性に伝わりません。

そしてロクに返事も来なければ彼への不満やストレスも溜まることでしょう。そういったストレスが遠距離恋愛では致命傷になりかねません。

メッセージより通話

残念ながら男性はメッセージのやり取りを好みません。元々連絡を好まないという理由も御座いますが、それと同じかそれ以上に「文章を考えるのが面倒」という理由が大きいでしょう。

文章を考え、そしてそれを入力するのは大変な労働なので御座います。特に男性は女性よりも国語能力が低い傾向があるので、その苦労は女性よりも遥かに大きいと言えるでしょう。

しかし遠距離恋愛をする以上、恋人と連絡を取らないわけにはいきません。

 

そこでオススメしたいのが通話で御座います。

 

文章を書くのは面倒だけど通話で喋るのは苦ではないという方は決して珍しくありません。さらに通話はメッセージのやり取りと違い、相手の口調や感情も伝わるので、相手のことを感じるという意味でも通話に軍配が上がります。

また、通話は「ながら作業」が出来るのも魅力的でしょう。

何か別のことをしながら文章を書くことは出来ません。しかし通話であれば、運転中だろうがジョギング中だろうが料理中だろうが会話は可能で御座います。

メッセージのやり取りを行う場合、彼は自分の時間を削ってメッセージに返信をしなければなりません。しかし通話の場合、自分の時間を削らずに連絡を取り合うことが出来るのです。

もちろん時差などの問題もございますので通話だけが全てでは御座いませんが、遠距離恋愛ではメッセージのやり取りよりも通話を重視した方が良いでしょう。

男の気配を出さない

遠距離の彼氏と連絡をする際に、その内容は近況報告でも雑談でも何でも構いません。

ただし絶対に口にしてはいけないのが「別の男の話」で御座います。

やましいことが一切なかったとしても「昨日、太郎くんとご飯に行った」というような話は決してしてはいけません。

なぜならば皆様にやましいところが一切なかったとしても、そんなことを口にすれば彼氏に「他の女性と遊んでもいい口実」を与えてしまうので御座います。

もちろんそんな口実がなかったとしても彼氏は他の女性とご飯に行っているかもしれませんが、無意味に口実を与えるべきでは御座いません。

また女性側に一切やましいところがなかったとしても、彼氏様が不安に思わないとは限らないので御座います。

連絡頻度は1日に1回〜週に1回程度

連絡はある程度こまめに送る必要が御座いますが、それでも1日に1回以上の頻度になるのは避けた方が良いでしょう。

例えば彼氏に3つのメッセージを送りたい場合、朝昼夜に分けて送るよりも夜にまとめて3通送った方が男性は喜びます。

残念ながら遠距離恋愛中はどうしたって彼女の優先度は1位になりません。彼は彼の住む街で生活があり、その生活が第一なので御座います。

それなのに1日に何回も彼女のために対応していたら、彼にとってその連絡は苦行になってしまうでしょう。

1日1回、彼女のために時間を作る。それが遠距離中の相手に出来る最大限の配慮で御座います。

遠距離恋愛を成功させるマル秘テク

遠距離恋愛で最も重要なのは連絡で御座いますが、それだけでは遠距離恋愛が成功するのであれば世のカップルはこんなに苦労はしておりません。

遠距離恋愛は非常に難しい恋愛なのです。たかだか連絡をマメに行う程度で成功するものでは御座いません。

そこで連絡以外に出来るテクニックをご紹介させて頂きます。全てを実行する必要は御座いませんが、この中のいくつかだけでも実行すれば成功確率は格段に上がることでしょう。

彼の友人を巻き込む

遠距離恋愛中の彼氏様は地元に残した友人とも連絡を取り合っております。その彼らが遠距離恋愛に協力してくれたら、成功率は格段に上昇することでしょう。

とは言え、彼氏様の友人に「協力して!」なんて言う必要は御座いません。そうではなく友人の前で彼氏様の話をすれば良いのです。

例えば遠距離中の彼氏様からプレゼントが送られてきたとしましょう。それを彼の友人に披露すれば、友人は彼氏様と連絡をする際に「お前、彼女にプレゼント贈ったんだろ?めっちゃ喜んでたよ」と勝手に伝えてくれます。

本人から直接「嬉しい!」と伝えるのも重要なのは間違いありません。しかし間接的に「喜んでたよ」と言われると、その言葉の真実味が格段に増すので御座います。

また彼の友人を遠距離恋愛に巻き込むことで、友人が彼の心のブレーキになるのも間違いありません。

遠距離中に浮気をすれば彼女だけでなく友人からも罵倒されることになってしまうのです。1人より2人、2人より3人。ブレーキとなる人間は多いに越したことは御座いません。

遠距離恋愛が終わった後の予定を立てる

人間はゴールにご褒美があると頑張れる生き物で御座います。辛い遠距離恋愛もその例に漏れません。

例えば1年で遠距離恋愛が終わると決まっているとしましょう。その場合、遠距離恋愛が終わる日は決まっているのですから、そのすぐ後に旅行の計画を立ててしまうので御座います。

遠距離恋愛が終わった後の旅行のチケットを早い段階で買ってしまうのも良いでしょう。旅行のチケットを買ってしまえば、よほどのことが無い限り交際を終わらせようとは思いません。

また遠距離恋愛中も定期的に彼氏様と会う機会はあると思いますが、その度に次に会う日を決めて、その予定を立ててしまうのも有効な方法で御座います。

次の予定が決まっていれば、そう簡単に交際を終わらせようとは思いませんし、自然消滅することも御座いません。次の計画がないからこそ、気軽に関係を終わらせることが出来るのです。

会った時は必ずエッチ

現実的な話になりますが、遠距離恋愛中の彼氏は「彼女と会う=セックスが出来る」と考えていると思って頂いて間違い御座いません。

男性は定期的にセックスをしないと発狂する生き物なので御座います。彼女とセックスが出来ると思って色々と我慢をしていたのに、セックスが出来なければ彼は頑張る理由の1つを失うと言っても過言では御座いません。

下世話な話で御座いますが、これは非常に重要なポイントで御座います。残念ながら心が繋がっていればセックス無しでも大丈夫、なんていう男はこの世に存在いたしません。

相手の家に行く

遠距離恋愛の最大の敵は彼氏の浮気でしょう。

それを予防するためにも、彼の家に行くことは極めて重要で御座います。

定期的に彼女が自分の家に来ると分かっていれば、彼氏様は自分の部屋を「連れ込み部屋」にすることが出来ません。逆に言えば「彼女が自分の家に絶対に来ない」と思っている男性はやりたい放題。自分の部屋を都合よく改造してしまうのです。

また彼女が彼氏の家に行くことで、彼氏の家には彼女の生活用品が少なからず用意されることになるでしょう。そういったものが部屋に転がっていれば、彼氏は「俺、彼女いないから」と言って女性を連れ込むことが出来なくなるのです。

移動負担を均一に

移動にかかるコストはお金だけでは御座いません。

相手の家に行くための準備、移動にかかる時間など様々なコストが発生するので御座います。

この負担をある程度均一にすることは遠距離恋愛において重要でしょう。

例えば遠距離中に彼氏が彼女の家に来るとします。その交通費を折半して、負担を公平にした気になっている方は多いのですが、お金を折半しただけでは負担は折半されません。彼氏様は交通費以外に旅の準備や移動時間など様々なコストを背負っているので御座います。

これを均一にするためには、やはり交互に行き来するのが最も簡単でしょう。どちらか一方が相手の家に行くという形では、どうしたってコストを公平にすることが出来ません。

 

また遠距離恋愛になった経緯によっては、お互いの家に行くモチベーションにかなりの差が生まれることにも注意する必要があるでしょう。

例えばお互いに東京出身で、彼が就職で大阪勤務になったことで遠距離恋愛になったとします。

この場合、彼女が大阪に行く時は少なからず「旅行気分」になれるでしょう。彼氏に会う日とは別に1日用意して、大阪観光をしちゃおう、なんて考えているかもしれません。

一方で彼氏様が東京に来る場合は、旅行ではなく帰省で御座います。

帰省と旅行。一般的により楽しみなのは旅行で御座います。そのため彼氏が地元を離れる形で遠距離恋愛になった方は、例え交互に行き来をしていても「彼の方が負担が大きい」ということを忘れないようにする必要があるでしょう。

手紙を書く

インターネットが世界中を繋いだこのご時世、手紙なんていう面倒臭い連絡手段を使う人はほぼおりません。

しかし、手紙はそんな面倒臭い手段だからこそ遠距離恋愛を成功させる強力なツールになり得ます。手紙を受け取った側からすれば「こんなにも手間をかけてくれるのか」と相手の気持ちを再確認することが出来るでしょう。

 

とは言え、手紙が面倒臭いツールであるのもまた事実。相手から送られて来る分には嬉しいかもしれませんが、自分から送るとなればこんなに面倒な連絡手段はそうそう御座いません。

ですので手紙を送るのは1回で十分で御座いますし、相手からの返信を要求するようなことはするべきではないでしょう。

しかし手紙が相手から届けば、そこに「返信不要」と書いてあっても「返信した方がいいのかなぁ」と思うのが人情というもの。ですので手紙が彼氏に届いた後に、LINEで「遠距離恋愛だから1回こういうことしてみたかったんだよね」と明るく伝えることをオススメさせて頂きます。

1回であれば彼も返信を書いてくれることでしょう。1回であれば良い思い出になり得るでしょう。

ですが2回3回とそれが続けば、面倒臭い苦行にしかなりません。1回だけとこちらから先に宣言してしまうことで、手紙は遠距離恋愛を成功させる強力なツールになり得るのです。

オンライン対戦

男性は基本的に連絡を好みません。それは彼女相手に限った話ではなく、友人だろうが親だろうが同僚だろうが、男性は連絡をろくにしない生き物で御座います。

しかしそんな男性が唯一自ら進んで連絡を取る場面が御座います。

それがオンライン対戦。

ApexでもマイクラでもアモアスでもBGAでもSwitchでも良いのですが、男性はオンライン対戦をしている場合に限り、自ら進んで連絡を取る生き物で御座います。

そのため連絡の代替手段としてオンラインゲームをするのは非常に良い方法でしょう。

ただし……ゲームの内容によってはある程度練習が必要になるので、その点だけはご注意くださいませ。

BGA(ボードゲームオンライン)

無料で遊べるオンラインボードゲームサイト。

比較的、運の要素が大きいゲームが多いので練習があまり必要ないのが魅力。

BGA

モンスターハンター

全ての男子が愛するゲーム。

「モンハンが出来る」というだけで、彼氏の評価が3段階くらい上がる。

遠距離恋愛を成功させたいのにモンハンを買っていないのは怠慢としか言えない。

モンスターハンターライズ

FPS全般

銃でバンバン敵を倒す感じのゲーム全般。具体的にはAPEXやFortniteなど。

彼氏と同じレベルでプレイ出来れば遠距離恋愛は成功したと言っても過言ではない。

ただし「同じレベルで」と言うのが非常にネックであり、この手のゲームはある程度のスキルがないと一緒にプレイをしても仲良くなれないどころか険悪になる。

Fortnite

任天堂スイッチ

多数のゲームがあるので、飽きても別のゲームが出来るのが魅力。

ただし桃鉄はダメ。とにかくダメ。絶対ダメ。

Nintendo Switch

桃太郎電鉄〜昭和 平成 令和も定番!〜(別れたい場合にオススメ!!)

LINEの返信を遅らせる

恋の駆け引きに「返信をすぐに返さない」というテクニックが御座いますが、このテクニックはむしろ遠距離恋愛の際に役立ちます。

とは言え何も返信を遅らせて相手を焦らすためにこのテクニックを使うわけでは御座いません。そうではなくこちらから先に返信を遅らせることで、彼氏に「そこまで急いで返信しなくて良いのか」という安心感を与えるので御座います。

重ね重ねになりますが、男性は連絡を好みません。そしてその理由の1つに「早く返信しないといけないというプレッシャー」が挙げられます。

しかしこちらから先に返信を遅らせてしまえば、彼氏は「早く返信しなくちゃいけないプレッシャー」から解放され、連絡に対して前向きになれることでしょう。

もちろん毎回毎回やっていたら連絡そのものがなくなってしまうので、頻繁に行う必要は御座いません。時々あえて返信を遅らせて「急いで返事をしなくてもいい」という共通認識を作り出すことが重要なので御座います。

別れるという選択肢も考慮に入れる!

遠距離恋愛はこの世で最も難しい恋愛の1つでしょう。

そしてそれ以上に悲しいことに”仮に成功したとしても、別に良いことはない”という問題が御座います。

遠距離恋愛はどれだけ成功しても「別れずに済んだ」というのがせいぜいで、遠距離恋愛によって関係が発展するなんてことは御座いません。またどれほど気を使っていたとしても、遠距離中はいわゆる普通の恋愛の楽しみを得ることは困難でしょう。

 

今回、遠距離恋愛を成功させるためのコツを解説させて頂きましたが、これはあくまでも「避けることが出来ない遠距離恋愛をなんとか別れずに終わらせる方法」とお考えくださいませ。

遠距離恋愛なんてしなくて済むならしないに越したことは御座いません。

就職や進学でやむ終えず遠距離になってしまうのは仕方がありませんが、最初から遠距離の相手と恋愛なんてするべきではないのです。

 

また特に若い方の場合、遠距離が確定した時点で別れを考慮することも重要でしょう。

期間が決まっている遠距離恋愛ならまだしも、終わりが決まっていない遠距離恋愛ほど辛いものも御座いません。それに今回ご紹介した方法はあくまでも「別れを避ける確率を上げる方法」であり、遠距離恋愛で関係を発展させる方法ではないのです。

いくらテクニックを使ったところで、期間が長引けば破綻する確率が上がるのは必然。数年間相手のために遠距離恋愛を頑張ったのに、その後別れるなんてことになる可能性もあるのです。

そのため遠距離になった時点で別れるという選択肢を考えるべきでしょう。もしも相手と本当に縁があるのであれば、彼が帰ってきてから復縁することだってあるのですから。

お悩み相談募集中

お悩み相談はこちらから



-コラム
-

© 2021 ラブホの上野さんの相談室