お悩み相談

街コンに参加しいてみよう!~女性向け~

街コンの正しい?使い方



ルーターズ

さて、ここでは「街コンなどの効果的な使い方」をお話させて頂きたいのですが、正直あまり男性の方には読んで頂きたくありませんので、男性の方は飛ばして頂ければ幸いです。

男性なので飛ばす

 

 

参加している男性のタイプ

街コンでも合コンパーティーでもお見合い喫茶でも相席屋でも、この手のサービスを参加する男性というのは大きく分けて3つのパターンに分けられます。

タイプ1 ナンパ男

  • 彼女を作る気   低い
  • 見た目とトーク力 高い
  • 危険度      高い
  • 比率       少なめ

「あれ?こんなにモテそうな人が何でこんなとこにいるんだろう?」という印象になりやすいのがナンパ男タイプ。

男性陣の中では垢抜けていて、トークも切れる。

とは言え、クラブやストリートナンパ(街中でナンパする男)と比較すればトーク力も危険度も低い。良い意味でも悪い意味でも小者感が拭えないタイプ。

特徴

  • 自分のことを話したがらない(会社名や住んでるところ)
  • 全体的に垢抜けている(参加者の中では)
  • 「あんまりこういうとこ来ない」と言ってる割に場慣れしてる。

タイプ2 モテない男

  • 彼女を作る気   高い
  • 見た目とトーク力 低い
  • 危険度      低め
  • 比率       多い

「あー、やっぱりこういう人が使ってるんだなぁ」という印象になりやすいのがモテない男タイプ。

確かに見た目からしてモテない印象が強い方も少なくありませんが、最近の傾向としては「見た目」や「トーク力」はそれなりなものの「積極性」が極端に欠けているタイプが多いように感じます。

性格や外見、コミュニケーション能力に極端な難があるわけではないことも多いので、帰るタイミングになって「って!アドレスも聞かないの!?」とモテなさが出てしまうことも御座います。

特徴

  • モテなさそう(原因は様々)
  • 女性に興味はある
  • トークは成立するが、話がつまらないタイプが多い

 

タイプ3 物は試し男

  • 彼女を作る気   低い
  • 見た目とトーク力 普通〜やや高い
  • 危険度      低め
  • 比率       極めて少ない

「話のタネに参加しました」という感じの男性たち。

口ではそういうものの、本心は別にある男が非常に多いので見分けがしにくいですが、話していて「この人、何しにここに来てるんだろう?」という印象が強かった場合、このタイプかもしれません。

特徴

  • いまいち何しに来てるかが見えて来ない
  • ガツガツしてない
  • 余裕がある

街コンに参加する理由

さて、そもそも今回のお悩みに回答した理由も、男性の方に読んでほしくないと言った理由も、青い鳥を例にした理由も、全てこのことをお伝えしたかったからで御座います。

ズバリ言って、街コンなどこの手のサービスで彼氏を作るのは、あまりオススメ致しません。

先ほど紹介した3つのタイプの男性の中で、おそらく皆様が実際に参加した時に「付き合いたい」と感じるのは3つ目の「物は試し男」でしょう。

しかし、実際に参加して頂ければ分かりますが、まずそもそもに彼らは極めて人数が少ないですし、幸運にも出会えたとしても、あまり恋人作りに乗り気ではないことがほとんどです。

また2つ目の「モテない男」の中には、単純に出会いの機会に恵まれていないだけで、魅力的な男性もいらっしゃいますが、魅力的な男という生き物は「出会いの機会」がどれだけ少なくともモテるもの、彼女を作るということに困ったりは致しません。

もちろん、運良く相性の良い男性、魅力的な男性と出会えたのであればお付き合いすることを一切否定致しませんが、おそらくは「なんか微妙だった」という感想を抱いて終わってしまうことでしょう。

言うまでもないことで申し訳ないのですが、普段の生活でそれなりにちゃんとモテていて、遊びの恋に興味がないような男性は、お金を払ってこの手のサービスを利用する理由が基本的にはないのです。このことだけはくれぐれもお忘れなきよう願います。

ただし「モテる男が必ずしも良い男」ではないですし、普段の生活ではモテていないものの、相性がいい男性がいるということも決して否定は致しません。また数は少ないものの「なんとなく気まぐれで」素敵な男性が参加することも御座います。

とはいえ、いい男、付き合いたい男がいたらラッキーくらいに考えて参加して頂ければ幸いです。

何故ならば私がご質問者様に街コンに参加することをオススメする理由は「彼氏候補」と出会うためでは御座いません。

恋愛下手な女性に街コンで試して欲しいこと

さて、ご質問者様のように、あまり交友が広くない方、あまり恋愛経験が豊富ではない方に私が「街コンなど」をオススメする理由は5つ。

  1. 練習と実験と自信
  2. 話のタネ
  3. 遊びに
  4. 交友
  5. 恋人作り

このグラフは多少大げさですが、1の「練習と実験と自信」が何よりも重要であるということだけ、どうかご理解頂ければ幸いです。

とはいえ具体的に街コンで何をすればいいのか、ということも分からないかと思いますので「練習」と「実験」と「自信」が一体なんなのかという説明をさせて頂きます。

練習

練習は分かりやすいと思いますが、読んで字のまま「男性との会話」を練習するということで御座います。

これは「慣れる」と言っても良いでしょう。ご質問者様はそこまで男性との会話に困っている訳でもないかもしれませんが、極度に緊張してしまう方などには打って付けの練習場所で御座います。

何と言っても「(その気になれば)2度と会う必要のない」「そこまでかっこいい訳ではない男性」が「向こうから話しかけてくれる」という状況なのです。こんなに練習に適した状況はそうそう御座いません。

特に「ナンパ男」タイプは、こちらが何も喋らなくても、グイグイ話をリードしてくれるので、慣れる、という意味では良いでしょう。

実験

そもそもモテない女性がモテない原因の1つに「踏み込めない」というものが御座います。

それなりに年齢がいった男性にとって、聞かれたら不快(困る)な質問というのは「年収」と「どう考えても気にしてる体の特徴」と「学歴」と「宗教」と「支持政党」くらいのもの。

「聞いてみたいんだけど、聞いたら失礼かも……」と思って踏み込めないからこそ、相手との距離を詰めることが出来ないのです。皆様が思っているより「聞いたら失礼」なことは多くありません。

特に「失礼かどうか」という基準に関していえば、男性のその水準は女性が考えているものよりかなり高いと言えるでしょう。正直、たいていのことは聞かれても「失礼」とは思いません。

仮に失礼であったとしても、「すいません、失礼でした」と言ってくださればなんとも思わないのです。

たいていの大人は、相手が悪意なく聞いた失礼な質問で怒るほど子供ではありませんのでご安心下さいませ。

「この人は失礼だ!」と思うのは「内容が失礼」なのではなく「態度が失礼」なときで御座います。例えばどれだけ会話をしても、全然踏み込んでこない相手には「この人は私と仲良くなる気がないのか……」と落ち込みますし、怒ってもいないのに「怒ってますよね」とビクビクされては「人のことを勝手に怒っていると判断するなんて失礼な人だ」と思います。

しかし、そうは言ってもなかなか「どれくらい踏み込んだ質問をしたら危ないんだろう」という実験をすることは出来ないでしょう。万が一踏み込み過ぎて嫌われてしまったら大変で御座います。

ですが、街コンなどであれば、万が一嫌われたとしても、大した問題にはなりません。もちろん、多少踏み込んでも嫌われないという自信があるからこそ、実験をして頂きたく思います。

「これくらい踏み込んだ会話をしても大丈夫なんだ!」と、気がつき会話を楽しんで頂ければ幸いです。

自信

これは普段の生活で「私みたいな女なんて魅力ないですよね、はいはい分かってます分かってます。」と考えてしまいがちな方に特にオススメしたい内容で御座います。

正直に言って、街コンなどであれば「よほど失礼な態度」をしていなければ、ある程度、男性は寄ってきます。寄ってくる、と言うと表現が悪くなってしまいますが、それ以上の表現も思いつかないのでお許し頂ければ幸いです。

さて、そのように男性が寄ってくれば、普段はやや自虐気味の方であっても、少なからず自信を持つことが出来るでしょう。

「あれ? 思ってたほど私って悪くないのかも」というように。

そのちょっとの自信が皆様の魅力を磨きます。もちろん自信を持ち過ぎて自惚れるのは問題ですが、女性には日頃自信不足気味の方が多いように感じますので、ちょっとくらい自惚れるくらいでちょうどいいかと思います。

「自分はデブだから痩せなきゃ」と思っていてもそうそうダイエットは成功しませんが「ちょっと痩せたら、今以上に魅力的になれる!」というようなモチベーションでダイエットをすると成功率は格段に上がります。仕事も恋愛も、多少自惚れて「今でも結構イケてるけど、もっとイケるかも」と思っている時が一番成長します。

その自信をつけるためにも、「あれ? 私、結構イケるんじゃない?」と思うことが重要でしょう。

[alert title=""]失礼な態度……相手への無関心。自分を守ることばかり考える。男性を金として見る など[/alert]

つまり、私が考える「街コンなど」に参加する理由というのは、究極的には「自分の魅力を高め”身近なところで”恋人を作る」ということで御座います。

練習をし経験を積み、実験をして生の知識を蓄え、自信を持って自分を磨く。

そのための手段として街コンを利用するのです。もちろん、本当に素晴らしい出会いがあるのであればそれに越したことは御座いませんが、このように考えていれば「素敵な異性」がいなくとも、参加した意義があったと言えるでしょう。

 

 

おわりに

今回の回答からもお判り頂けるとは思いますが、私はあまり街コンや合コンセッティングに頼ることを推奨しておりません。

しかし、そう言ったサービスが無価値かといえばそんなことはないのです。何事も重要なのは使い方。仮に気になる異性と巡り合わなくとも、利用方法というのはあると言えるでしょう。

シャン・クレール



婚活パーティー「シャン・クレール」Web予約で割引実施中!!

メリット

投票制なので、嫌な男とマッチングすることが絶対にない。

男性と順番に会話をするので、1人あたりの時間が短く練習として効果的!

デメリット

お互いに投票しないとマッチングできないので、万が一素敵な男性がいてもペアになれない可能性がある。

 

ルーターズ



365日毎日恋活パーティー開催中♪【ルーターズ】

メリット

  1. 当日、スタッフが会場にいるので安心
  2. 人数が多いので練習しやすい

デメリット

  1. これと言った武器がない
  2. 一人当たりの時間が短い

お悩み相談募集中

皆様からのお悩み相談を募集しております。
お気軽にご相談をお送りくださいませ。

お悩み相談はこちらから


-お悩み相談
-, ,

© 2022 ラブホの上野さんの相談室