ラブホの上野さん最新8巻発売開始!

ラブホテル評価基準

当サイトではラブホテルの評価を行う際に以下のような基準で採点をしております。

ご意見やご不明な点が御座いましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

調査方法

・実際にホテルを利用して調査を行う。

・原則として事前にホテルに連絡は行わない(行った場合は明記する)

・部屋のランクはそのホテルで平均的なランクの部屋を利用する。ただし空室状況や、非常に魅力な部屋がある場合などによってはこの限りではない。

・調査を実施した時期と部屋番号について表記をする。

立地条件 10点満点

ホテルの立地に関して評価を致します。

なお車利用が前提の郊外店の場合と電車利用メインの都心店で別の判断基準を用いるものとします。

都心型ホテル採点基準

判定基準配点備考
駅からの距離4駅からの距離で判断する。5分以内が目安。
付近の治安2付近の治安の良さで判断する。特に夜の治安を重視する。
近隣の飲食店2近隣に飲食店がどれだけ充実しているかで判断する
人通り1人通りの少なさで判断する。建物は目立つが入口は目立たない、が理想。
コンビニ1徒歩3分以内にコンビニがあるかどうかで判断。駅からの導線を意識して、導線の外にあるコンビニは評価対象外とする。
合計10

郊外型ホテル採点基準

判定基準配点備考
駐車場台数2部屋数以上=2点 部屋数の80%以上=1点 80%未満=0点
接面道路1駐車場に入るにあたり障害がないか。道路が極端に細くないか。
ナンバー隠し1ナンバープレートを隠すサービスの有無で判断。ただし、建物構造的に道路から駐車場が全く見えない場合はこの限りではない。
都市圏交通2繁華街からの距離で判断。10分以内で2点、15分以内で1点。
近隣店舗2近隣の飲食店等のデートスポットで判断。ただし自動車前提なので判断は都市型ほど厳しくしない。
公共交通機関アクセス2自動車を使わない場合のアクセスで判断。バス等を利用して徒歩時間が5分以内で2点。車がないと事実上来店不可能な場合は0点
合計10

特別加点減点項目

特殊施設アクセス 東京ディズニーランドやUSJなどのデートスポットからのアクセスが良い場合に加点対象。最大4点。

雨天対応 地下街などを利用することで、全く雨に濡れないで来店できる場合に加点。最大2点。

・その他 上記以外に特筆すべき点があった場合に使用する。

料金システム 20点満点

あくまでも料金のみに焦点を当てて判断致します。コストパフォーマンスは考慮致しません。

そのため設備が素晴らしくとも、値段が高ければ評価は低くなる点をご了承くださいませ。

また料金の高い安いは、近隣エリアの相場との比較で評価するので、同じ値段でもエリアによって評価が異なる場合が御座います。

配点備考
料金全般8近隣店舗と比較して安いかどうかで判断。あくまでも値段だけで判断する。
サービスタイム4近隣店舗と比較してサービスタイムが長いかどうかで判断する。
宿泊開始時間3早い=3点 平均=2点 遅い=1点
宿泊終了時間3遅い=3点 平均=2点 早い=1点
最安値2もっとも安い部屋の料金で比較する。
合計20

特別加点減点項目

・見せ部屋  最安値の部屋が非常に少なく、それ以外の部屋との値段の乖離が激しい場合などに減点する。

・複雑 料金体型が複雑な場合に減点する。

・その他 その他の特筆事項があった場合、加点減点を行う。

アメニティ 10点満点

アメニティは「部屋に備え付けのもののみ」を判断基準とします。

たとえ無料でも追加オーダーが必要なものは考慮を行いません。それらは貸出サービスの項目で評価を行います。

判定基準配点備考
サービスドリンク2無料のサービスドリンクの本数で判断する。2本=2点 1本=1点 0本=0点
アメニティの種類2アメニティの種類の数で判断をする。
アメニティの品質2アメニティの質で判断する。
シャンプー数2シャンプー・リンス・トリートメント・ボーディソープの数で判断する。
シャンプー質2シャンプー・リンス・トリートメント・ボーディソープの質で判断する。
合計10

特別加点減点項目

・アメニティ欠け 歯ブラシ2本、ライザー1本 コンドーム1個 シャンプーリンスボディーソープ各1本 タオル大小各2枚 女性用ナプキン1個 くし1本 については必須アメニティと分類し、これに満たない場合は減点対象とします。

・フロントアメニティ フロントからお部屋までの導線上で”スタッフを介さずに”レンタル出来る備品に関してはアメニティとして扱う。ただし評価点は備え付けのものより低いものとします。

・特殊アメニティ 通常のラブホテルではあまり見られない特殊なアメニティについて加点を行います。

・その他 その他の特筆事項があった場合、加点減点を行います。

ルームサービス 5点満点

ルームサービス(食事のみ)に関して評価をします。

ただし外出して食事をすることが困難な郊外店は都心型のホテルよりも厳しい評価を行うものとします。

判定基準配点備考
料金2無料が2点、安価が1点。
2飲食店レベルの場合2点
時間124時間対応可能な場合のみ加点
合計5

特別加点減点項目

・配膳遅れ 料理の注文から提供までが極端に遅い場合に減点対象とします。

・ルームサービス無し 都心型の場合マイナス2点、郊外型の場合マイナス8点。

・無料ドリンク アルコール等の通常は有料で販売するドリンクが無料の場合、加点します。

・特殊メニュー 通常のラブホテルではあまり見られない特別なルームサービスに関して加点を行います。

・その他 その他の特筆事項があった場合、加点減点を行います。

貸出サービス 5点満点

部屋に備え付けではない備品について評価をします。

ただし、料金のかかるものは評価の対象として扱いません。

また、本来なら客室に備え付けてあるべき備品は評価の対象外とします。

判定基準配点備考
貸出品の種類2シャンプー等の種類の数で判断する。
貸出品の品質2貸出品の品質で評価する。
配達時間1オーダーしてから配達されるまでの時間で評価する。5分以内で合格。ただし宿泊開始時間など、明らかに忙しい時間を避けて調査をするものとする。
合計5

特別加点減点項目

・貸出中 貸出備品の数が明らかに少なく、レンタルできない場合に減点します。

・返却義務 退出時にフロントまで持っていかなければならない場合、マイナス1点とします。ただし極端に高価な商品など、止むを得ない事情がある場合はこの限りではありません。

・特殊メニュー 通常のラブホテルではあまり見られない特別な貸出品に関して加点を行います。

・激安商品 有料備品は原則として評価を行いませんが、その値段が極端に安い場合、例外的に評価の対象に含みます。

・その他 その他の特筆事項があった場合、加点減点を行います。

スタッフ対応 5点満点

スタッフの対応について評価を行います。

・入店時のフロント対応

・部屋からの電話

・後日電話

の3回での対応を判定基準と致します。

判定基準配点備考
フロントスタッフ対応2親しすぎず丁寧か。
フロントスタッフ知識3ホテルの料金システムや近隣飲食店等について質問を行う。それについてフロントスタッフが正確な知識を持っているかを判断する。
合計5

特別加点減点項目

・5コール制限 電話が繋がるまでに5コール以上かかった場合、減点対象とします。

・虚偽情報 スタッフ知識に虚偽があった場合、減点します。ただし「わからない」ときちんと言った場合は減点対象に含みません。

・その他 その他の特筆事項があった場合、加点減点を行います。

清掃クオリティ 44点満点

部屋の清掃に関して評価を致します。

もっとも重要なカテゴリーであり、このカテゴリーのみ全ての項目でマイナス得点を付ける場合があります。

また掃除に関しては日々ブレがあるものの、利用した際の清掃レベルのみを基準として判断するものとします。

判定基準配点備考
アメニティ配置2アメニティが綺麗に並んでいるかを評価する。
タオル配置1タオルがきちんと並んでいるかを評価する。
床清掃4床をコロコロローラーで調査する。調査場所は明記しないものの「1番清掃員が手を抜きそうな場所」で行う。
鏡清掃4全ての鏡をライトで照らしながら調査を行い、指紋や汚れがないか判断する。
ベッド清掃6シーツや掛け布団が綺麗にセットされているかで判断する。またベッドフレームについても綺麗さを評価する。
お風呂清掃8髪の毛が1本でも落ちていた場合、2点以上にしない。水滴が残っていないか、浴槽が綺麗かシャンプーの残量は適切かなどを判断する。
電球交換1電球切れがないか注意する。1カ所でも切れている場合は0点。間接照明切れの場合、減点は行わないが、直接照明が切れている場合は減点を行う。
共用部清掃2エレベーターなどの清掃を評価する。
ベッド下清掃1ベッドの下の汚れを調査する。ベッド下の埃を常に除去するのは不可能なので、埃以外のゴミが落ちていないかを確認する。
壁紙清掃2壁紙にタバコのヤニや汚れがないかチェックする。また壁紙の剥がれや欠損がないかも確認する。
トイレ清掃4トイレの掃除について判断する。消臭スプレーの残量やトイレットペーパーの在庫などが不足している場合は、ここで減点を行う。またサニタリーボックスが清潔で無かった場合、トイレが流していなかった場合、無条件でマイナス10点以上をするものとする。
匂い4不快な匂いがしないかを注意する。無臭を満点とし、芳香剤で強く匂いを上書きしている場合、たとえ不快でなくても3点を上限とする。タバコの匂いがした場合、減点対象とする。
棚清掃1棚の埃がないか確認する。
食器清掃1食器の清潔さを確認する。
窓ガラス清掃1窓ガラスの汚れを確認する。ただしそもそも窓ガラスがない場合、設備不足と判断し0点とする。
電マ清掃1電マがある場合、清潔さを評価する。ただし電マがない場合でも設備不足と判断できないため1点とする。
テーブル清掃1テーブルの清潔さを評価する。
合計44

特別加点減点項目

・エアコンの臭い エアコンを起動して不快な匂いがした場合、減点対象とします。

・クレーム対応 清掃の問題点があった場合、それをフロントに伝え対応を評価します。ただし問題がないことが最善であり、フロントを呼ぶ時点で問題があるため、どれだけ素晴らしい対応であっても加点対象をすることはありません。悪い場合にのみ減点対象とします。

・その他 その他の特筆事項があった場合、加点減点を行います。

備品関係 42点満点

ホテルの設備に関して評価を行います。

原則として利用した部屋を基準にして採点を致しますが、露天風呂など極めて魅力のある設備に関しては利用していない部屋にあった場合でも評価対象とするものとします。

判定基準配点備考
外観設備2外観が綺麗かどうかで判断する。ラブホっぽさが無い場合や、逆に極めて非日常感がある場合などは高評価とする。
共用部設備2共用部の設備に関して評価をする。
テレビ240型以上=2点 40型以下=1点 なし=0点とする。ただし小型でも複数ある場合や、部屋の規模的に小型が妥当な場合はこの限りでは無い。
マッサージチェア1管理が行き届いていないものは評価対象外とする。
wifi210Mbps以上=2点 10Mbps以下=1点 無し=0点とする。
コンセント1コンセントが便利な位置に必要数あるかどうかで判断する。
お風呂6お風呂の設備について評価をする。露天風呂などの特殊なものは特別加点項目として、この基準においては考慮しない。
ベッド6ベッドの大きさ、メーカー等で判断する。回転ベッドや天蓋などの特殊設備については特別加点項目とする。またスプリングがへたっている場合や毛布の綿が不足している場合は減点対象とする
空気清浄機1管理が適切では無いものは評価対象外とする。
加湿器1水が入っていないなど、管理が適切では無いものは評価対象外とする。
VOD1極端に古いものの場合、評価対象外
各種リモコン1リモコンの操作性や利便性で評価する。ただし「リモコンは少なければ少ないほど良い」という基準で評価する。
冷蔵庫2コンビニボックスは評価対象外。持ち込み冷蔵庫のみで判断を行う。また郊外型の場合に限り、持ち込み冷蔵庫が無い場合、減点対象とする。
部屋の広さ6部屋の広さを評価する。実際の広さよりも、利用していて広く感じるかどうかを重要視する。またコスパも考える。
トイレ設備2トイレの設備について評価をする。ウォシュレットが無い場合、減点対象とする。
バリアフリー0室内に過度な段差があった場合、減点対象とする。
メイク用スタンドミラー1あくまでも備品として設置されている場合のみ評価対象とする。
スマホ充電器2ベッドから利用可能な距離に2セット以上ある場合に2点とし、それ以外は2点と評価しない。
照明機器1ベッドから操作しやすい場合に1点とする。
テーブルセット1食事をすることを前提として評価を行う。郊外型の場合、減点対象と判断することもある。
カラオケ1カラオケの有無で判断。
合計42

特別加点減点項目

・エアコン無し 万が一、エアコンが無い場合、大きな減点対象として扱う。また故障中で起動しない場合も同様に減点とする。

・特殊設備 通常のラブホテルではあまり見られない特殊な設備について加点を行います。露天風呂や天蓋付きベッド、回転ベッドなどがこれに該当いたします。

・その他 その他の特筆事項があった場合、加点減点を行います。

特筆事項

上記のどれにも分類できない項目について加点減点を行います。

ランクについて

上記項目を141点満点で評価いたします。

ただし特筆事項による加点があった場合でも141点満点のまま評価を行うので、理論的には141点以上を獲得することも可能です。

ランクはあくまでも目安程度に考えていただければ幸いです。

Sランク 126点以上(達成率90%)

極めて高い品質のサービスを極めて廉価で提供しているホテルであり、どんなシチュエーションでも対応可能なホテル。

現時点では、まだ該当ホテルがない。

「我こそは!」というホテルを募集中です。

AAAランク 112点以上(達成率80%)

極めてオススメ度の高いホテル。

問題点はほぼ存在せず、自信を持ってオススメが出来る。

AAランク 105点以上(達成率75%)

SランクやAAAランクほどではないものの、問題はほとんどなくオススメ出来るホテル。

基本に忠実で、必要なものがしっかりと揃っていて、しっかりと管理されているホテルなどが多い。

Aランク 95点以上

オススメ出来るホテル。

Aランクのホテルまでは、利用した際に不満が残ることはほぼあり得ないでしょう。

BBランク 85点以上

まずまず問題はないものの、ところどころ「あれ?」と感じるホテル。

どれも気がつく人なら気がつく程度の不満なので、通常利用するには特に問題はありません。

ただし記念日など、特別な日に関してはAランク以上のホテルを利用した方が無難かも。

Bランク 75点以上

オススメ出来るギリギリのラインのホテル。

行くというなら止めないものの、積極的に利用を推奨は出来ません。

男女ともに実家住まいで、デートの度にラブホテルを使わなくてはいけないカップルなどは利用しても良いでしょう。。

CCCランク 65点以上

止めはしないがオススメはしないレベルのホテル。

基本的な所にもところどころ問題が見られ、初回のデートで利用したくはない。

CCランク 60点以上

「やめといたほうがいいよ?」と言いたくなるホテル。

風俗での利用などであれば問題はないものの、出来ることなら利用は控えた方がいいでしょう。

Cランク 59点未満

絶対にオススメできないホテル。

よほどのことがない限り利用したくない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.