ラブホの上野さん最新8巻発売開始!

援助交際をしている女の子は「褒められたいだけの”いい子ちゃん”」

売春防止法第一条

さて、ご質問者様が行っている犯罪。

援助交際という名の売春。

日本では売春防止法という法律で売春の違法性を法規しているのですが、この法律の第一条をご質問者様に贈り、今回の回答を終わらせて頂ければと思います。

第一条  この法律は、売春が人としての尊厳を害し、性道徳に反し、社会の善良の風俗をみだすものであることにかんがみ、売春を助長する行為等を処罰するとともに、性行又は環境に照して売春を行うおそれのある女子に対する補導処分及び保護更生の措置を講ずることによつて、売春の防止を図ることを目的とする。

引用元:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S31/S31HO118.html

売春防止法は法律の中でも極めて特異な特徴を持つ法律で御座います。

売春を斡旋した者

売春をする場を提供した者

売春をさせた者

売春の客を探した者

この辺りは全て違法であり、なおかつ罰則もあるにも関わらず、「売春をした者」に関しては違法ではあるものの罰則の規定が存在いたしません

その理由はこの売春防止法第一条の「売春を行うおそれのある女子に対する補導処分及び保護更生の措置を講ずる」ということに由来します。

売春防止法は「経済的困窮など様々な理由で売春せざるを得なくなってしまった女性」を救うことを目的の1つにしているので、売春をした女性に対しては「罰」を与えるのではなく「社会復帰の手伝い」を与えるという考え方なのです。

つまり簡単に言えば「違法だからちゃんと怒るけど、それ以上に罰は与えない。そしてちゃんと社会に復帰できるように命令をする」ということ。ちょっと恣意的に解釈し過ぎかも知れませんが、考え方の方向性としてはそこまで間違ってもいないことでしょう。

もちろん「援助交際は好きでやってる」とか「遊ぶ金欲しさ」と本気で思っている女性まで私は救おうは思いませんし、私の本業の上客として武器商人さながら兵器を売ります。

終わりに

 

皆様が該当するものをお選びくださいませ。

ご質問者様と、ご質問者様と同じ状況の皆様へ

良い子ちゃんの皆様へ

経済的理由で風俗産業で働く皆様へ

男性の皆様へ

どれにも該当しない皆様へ

※ボタンを押さずにスクロールをすると全てがお読み頂けますが、対象の方ごとに違う内容を書いておりますのでご了承下さいませ。

ご質問者様と、ご質問者様と同じ状況の皆様へ

親・教師・社会・友人

そういった身近な人達に自分のことをきちんと理解して貰えなかったからこそ、今こうしてお悩みになっていることでしょう。そしてご質問者様が「上手に叱ってくれる人」を探して援助交際に走ったように、皆様もきっと自分のことを理解して上手に叱って、褒めて、道を示してくれる人をお探しになっていることと思います。

ここで「じゃあ俺が君たちを叱って、褒めて、道を示す!」と口で言うのは簡単ですが、現実問題として私にはそこまでの能力も時間も御座いません。

あれだけ散々バカにしておきながらこのような終わり方になってしまい申し訳ございません。

ですが、ロクに理解もしてくれず、上手に叱ることもできない社会や私では御座いますが、少なくとも「理解したい」という気持ちは御座います。

ですので、必ずご返信できるわけでは御座いませんが、それでも宜しければLINEで日々の文句やお悩みをお送りくださればと思います。

誰かに悪口をぶつけたい、不満をぶつけたい、という壁としてご利用いただいても全く構いません。

返信が出来るとはお約束できませんが、全て目を通してはおります。

友だち追加

次へ

良い子ちゃんの皆様へ

人から褒められたい。

その感情自体はまったくもって否定されるようなものでも御座いませんし、悪いものでも御座いません。

問題なのはその「褒められたい相手」選びに間違えないようにするということ。

もしも良き両親や良き師に恵まれたのであれば何も問題が無いのですが、そうではないのならば中々に「良き褒められたい相手」を見つけることが難しいのは間違いありません。

どうかご注意下さいませ。

特に「新興宗教」「マルチ商法」「風俗産業の勧誘」「ホストクラブ」などは非常に巧妙な手口で皆様の「褒められたい気持ち」をくすぐってきます。どうかくれぐれもご注意下さいませ。

次へ

経済的理由で風俗産業に従事せざるを得ない女性へ

経済的理由で売春等の風俗産業に従事せざるを得ない状況にある方にお伝えさせて頂きます。

今回の回答をお読みになりご不快な思いをさせてしまったかも知れません。

 

まずその点についてお詫び申し上げます。

皆様とは比べるのも失礼かとは思いますが、私も世間様からはあまり褒められることのないラブホテルという仕事をしております。

もちろん皆様のお気持ちを完全に理解することなど到底出来ませんが、それでもほんの少しばかり理解できるところもあるのではないかと思います。

私には、皆様の経済的理由を解決できるだけの財力が御座いません。

そして皆様にご紹介できる仕事も御座いません。

だからバカ正直に風俗を摘発しても何も解決しないと思っています。

本当にお役に立てず申し訳ございません。

次へ

男性の皆様へ

最後までお読み頂き誠に有難う御座います。

今回の回答を読んでいかがだったでしょうか?

別にここでは、男性が風俗を利用することの是非を言及する気は御座いません。

そうではなく私がお伝えしたいのは、女性から好かれるためにはどうすればどうすればいいか、ということを今回の回答で男性の皆様にお伝えしたかったということ。

今回のご質問者様ほどではないにしても、ほとんどの女性は多かれ少なかれ「褒められたいだけの良い子」の気質を持っております。

「良い子」は本来確かに「良い子」なのです。そして女性は基本的に「良い子のままでありたい」と願っている。しかし時に彼女たちは方向を見失い、悪い「良い子」になってしまうのです。

それならば私達、男性は何をすればいいのか。

そんなことをお考えいただければ幸いです。

次へ

どれにも該当しない皆様へ

まず、ここには男性はおりません。

なぜなら男性用のボタンがあったからです。

ということはここをお読みになっているのは「女性」でなおかつ「褒められたい良い子ちゃんじゃない」という方ということ。

その自己認識が間違いではないことを祈っております。

次へ

非常に長い回答をお読み頂き誠に有難う御座いました。

皆様の中に少しでも残るものがあれば幸いです。

また過激かつ反社会的な内容を多数含む内容であったため、ご不快な思いをされた方にはここでお詫び申し上げます。

そして、売春・援助交際等を肯定・推奨するつもりは全く御座いませんので、その点については改めてご理解のほど何卒よろしくお願い致します。

上野

ご相談、ご質問等はこちらから