ラブホの上野さん最新8巻発売開始!

どうして整形は不自然と言われてしまうのか

ご質問

はじめまして。大学生、女性です。

私は元々一重がコンプレックスで、整形を決めました。

整形といっても15分で終わる程度のプチ整形で、もう一度手術すれば元に戻せる簡単なものです。

先日、数年来の友人にそのことを言ったところ「整形してる友達なんか嫌」と言われました。

理由を聞いても「自然の摂理に反してる気がする。でも、そう言ったところでどうせ反論してくるんでしょ?まあ別に納得させようなんて思ってないけど」とのことでした。

つまり、理屈ではなく生理的に無理なんだと思います。

その友人ほどではないにしても、周りからは否定的な意見が多く、自分を魅力的にするために整形するのに、友人をなくすなんて本末転倒なのでは、と病院の予約もしたのに今更悩んでいます。

「整形は悪いイメージしかない」と言われ、母に相談したところ、「そんな価値観の違う人間とは付き合わなくていい」と言われました。

確かに今後新しく付き合うなら整形に偏見を持たない人がいい、と思います。

しかし数年来の友人をなくすなんて……とは思っています。

元々引っ込み思案なので友達は少なく、進学を機に更に減ってしまいました。

これ以上友人を減らしたくない、というのもあります。

それに今後の人生でその友人のように整形に嫌悪を持つ人間は絶対いるでしょうし、仕事を始めれば友人みたいに簡単に離れられないだろうことも分かります。

私は整形しないほうがいいのでしょうか。

整形したら、その友人との関係はどうすればいいのでしょうか。

ご教授願いたく思います。

注意

私は整形賛成派です。ただし推奨派では御座いません。

その人のコンプレックスが解消され、幸せになるのであれば止める理由がないというスタンスで御座います。

もちろん整形否定派を否定するつもりは御座いませんのでご了承頂ければ幸いです。

おっぱい見てるの気付いている論

ご質問誠に有難う御座います。

胸が大きな女性は魅力的であり、男性はそんな女性の胸をチラチラ見てしまうもの。

男性はバレていないと思っていますが、女性はそんな男性の視線に気がついております。

電車で、街中で、カフェで、学校で。

男性が自分の胸をチラチラ見ていることに女性が気が付いているのは間違いありません。

 

という意見を主張する女性は少なくありませんが、この意見が極めて主観的であり論理性に欠けるということは、我々面倒なタイプの理系からは明白で御座います。

これは「気が付いていないことには気がつけない問題」と私が勝手に呼んでいるものでしょう。

そもそも「あ、今チラ見したな」と気がつけたからこそ、女性は「チラ見」の事実を知るのです。女性が「あ、チラ見したな」と気が付かなかった場合はそもそも「チラ見」の事実さえ認知されないので、女性は「チラ見を見逃した」ということに気がつけません。

例えばとある女性が1日に100回チラ見をされていたとしましょう。

その中で10回だけ女性がチラ見に気が付いたとします。

するとこの女性は90回のチラ見を見逃しているにも関わらず「自分は10回中10回のチラ見に気が付いた」と感じてしまうのです。

今日も10人にチラ見されたぁ……本当に男の人達はバレてないと思っているのかなぁ?
いつからチラ見が10人だと錯覚していた?

チラ見100人

整形が100%不自然になる理由

整形反対派の方はよく「整形をしても不自然な顔立ちになるだけ」という意見を主張されますが、この意見は「おっぱい見てるの気が付いてる論」と同じようなものでしょう。

整形の是非はともかくとして、一般的に自分から「私、整形しました!」と言うものでもありません。

ということは「不自然ではない整形」はそもそも「整形をした」ということを認知をされないのです。

整形警察

女優Aと俳優Bは整形だ! 私は整形を見抜くことが出来る、観念しろ!
(所詮は国家の犬ね……私のことを見抜けていないわ……)

整形アイドルC

この結果、整形警察は「不自然な整形」を逮捕し続けることになるので、どんどん「整形はすべて不自然である」「自分は整形を確実に見抜ける」という誤った認識を深めていくことになるのです。

整形警察とは?内務省調査部に属する秘密警察。国家から整形を撲滅するために夜な夜な世の中の整形を見つけては国家に密告している。初代議長はマツコ・デラックスとの噂だがその実態は定かではない。

一条

日本にはこんな組織があったんですね!
信じんな

上野

皆様の周りにも1人くらいいませんか? 整形に親でも殺されたかのように整形を憎んでいる方。

上野

一条

ああ……います……
断って置きますが、別に整形反対派が悪いと言っているわけではありません。ただ「整形警察」っていう言葉が使いたかったのでこのような表現にさせて頂きました。

上野

整形は天然美人に絶対に勝てない

6月21日4時35分時点で最高品質のダイアモンド1カラットの相場は1,590,863円で御座いました。
※ダイアモンド相場・レート ゴールドプラザより

この値段が高いのか安いのか、というのは個々人の感覚の問題でしょうが、専門家でもそうそう見抜くことができない「人工ダイアモンド」で良ければ1カラット1万円くらいで購入できるそうです。

ここで注意して頂きたい点として「人工ダイアモンド」はあくまでも「人工ダイアモンド」であり「ダイアモンドの偽物」ではないという点。

素材も同じ、成分も同じ、輝き方も同じ、色も見た目も同じ。

地球の中から出てきたか、それとも工場で作ったか、以外に何の違いも御座いません。

つまり人工ダイアモンドと天然ダイアモンドは「機能」としては全く同じなのです。

唯一の違いは天然か人工かという点のみ。その唯一の違いがここまで大きな値段の差になっているのです。


天然ダイアモンド

人工ダイアモンド
見た目綺麗天然と同じ
素材炭素天然と同じ
硬さモース硬度10天然と同じ
作り方掘ったら出てくる工場で作る
量に限りがあるその気になればいくらでも

そもそも「天然」と「人工」ならば人間は「天然」を有難がるものですが、これは人工品はその気になれば大量生産が可能であることも影響しているでしょう。

天然のダイアモンドが地球にあと何カラットあるのかは分かりませんが、少なくとも人類が科学で作ることの出来る人工ダイアモンドの量よりは遥かに少ないことと思います。

数が少なければ価値が上がるのはこの世の真理。天然が人工品よりも値段が高くなるのは間違いなくその希少性が重要であると言えるでしょう。

ところで、話は変わりますが皆様はダイアモンドの成分をご存知でしょうか?

ご存知の方も多いかと思いますが、ダイアモンドの成分は炭素。

つまり炭と同じで御座います。

炭素は鉄の約8倍採掘される元素です。その値段は1トン=約10000円(石炭相場)であり、1カラット(0.2g)ですと0.002円になります。ダイアモンドはおろか人工ダイアモンドと比較しても話にならないほど安い値段であると言えるでしょう。

しかし石炭は紛うことなき天然の鉱物です。ダイアモンドと同じ炭素物質であり天然では御座いますが、炭素(石炭)の価値は人工ダイアモンドの比にならないのです。

 

さてそれでは整形の話に戻りましょう。

生まれながらにして顔面偏差値70の女性と、整形の力を借りて顔面偏差値70になった女性では、明らかに天然物である「生まれながらの美人」の人気の方が高いのは間違いありません。

これは天然ダイアモンドと人工ダイアモンドの違いのようなもので御座います。能力が同じであれば、天然であるという点において天然のほうが高価になるのです。

しかし、整形で美人になった方が無意味というわけでは御座いません。

整形は石炭を人工ダイアモンドにする作業なのです。石炭を天然ダイアモンドにする作業では御座いません。

確かに人工ダイアモンドの価値は天然ダイアモンドのそれには劣ります。ですが人工ダイアモンドと天然の石炭の値段を比較した時、その差は歴然で御座います。

整形反対派の方はよく「整形をしたところで、生まれながらの美人には勝てない」というような意見をおっしゃいますが、それは紛れもない事実でしょう。

しかし整形をする方はそもそも「生まれながらの美人」と戦っているわけでは御座いません。整形をする方は「整形をする前の自分」と戦っているのです。

7 Comments

匿名

>男性は石炭と結婚したいわけではない
常々思っていることを他人が言語化してくれるというのはとても気持ちよいものです

確かに整形肯定派の人の多くが、自分の損得ではなく、整形する本人の損得で語ることが多い気がします。自分の場合は人工ダイアモンドでも綺麗だから嬉しいじゃん!みたいな低レベルな損得で考えちゃっていますが…

返信する
ikuo

好きな方が整形してきたとき、自然に涙が出てきました。いまだに胸が苦しいです。理屈では言い表せません。

返信する
しもへす

友達というのは都合のいい人しか選ばないんだ。この考えから発展させると友達との関係は整形によって不平等な関係となり、都合の良い存在ではなくなるからだよ。

返信する
匿名

整形反対派の意見の1つとして、「整形した女性は、整形前の自分そっくりに生まれてきた我が子のことを愛せるのか」というものがあるのですが
それに関してはみなさんどう考えますか?

返信する
匿名

愛しの我が子だからって我が子の全てを愛する必要なんてない
ブスだけど我が子だから愛しい、となるだけ

そもそもそれは整形云々の問題じゃなく、我が子を容姿でしか評価できないような、子供を愛玩動物として扱う母親の資質の問題なので
意見や批判としては的外れなものだと考える

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.