ラブホの上野さん最新8巻発売開始!

恋活パーティーで彼女を作る方法

第2章【最低限の身だしなみ】

さて、それでは早速恋活パーティーに行く準備として「身だしなみ」についてお話をさせていただきます。

一言で言ってしまえば「清潔感」があれば十分なのですが、その「清潔感」とは一体なんなのかというお話をさせて頂きましょう。

清潔感とは、ほぼ次の7つの要素で構成されております。ですのでこの7つを改善するだけで問題ございません。

  1. 髪型
  2. 眉毛
  3. 服装
  4. 匂い

1.髪型

1番簡単で、1番重要なのが髪型で御座います。

都心の美容院を予約して「セットが簡単で清潔感のある感じの髪型にしてください」と言えばOKです。生き残り競争が激しい都会の美容院はスキルが低いと一瞬で潰れるので、平均してレベルが高いのは間違いありません。もちろん、郊外店でもスキルが高いところはたくさんありますが、重要なのは「失敗しない」ということなので都心の美容院を選んだ方が外れは少ないと言えます。

また天パの方は縮毛矯正をしてみると良いでしょう。

くせ毛の大変さを知らない人は

くせ毛を上手に活かした髪型っておしゃれだよね!

みたいなことを言いますが「くせ毛を上手に活かす」なんていうのは高等技術です。美容室では美容師さんがセットしてくれるのでオシャレに決まりますが、翌朝自分でセットしようと思ったらまず再現できません。

また美容室では「セット」だけをしてくれるお店も御座います(だいたい500円くらい)

ワックスでかっこよく髪型をセットしてくれるので、もしも余裕があれば「恋活パーティー」の日に利用しても良いでしょう。

・予算 5000円前後

2.眉毛

垢抜けてるかどうかの差はここで出ると言っても過言ではありません。

最終的には自分でセット出来るようになるべきですが、眉毛は失敗すると実生活に響きます。たいていの美容室で「眉毛セット」というようなプランが500円くらいで用意されているので、美容室に行った際に一緒にお願いしても良いでしょう。

また都心の方に限りますが、メンズ専門の眉毛サロンなどを利用することもオススメ出来ます。料金もそこまで高くありませんし、眉毛のセット専門なので「自分にあった眉毛の形」などを提案してくれるのも魅力です。

メンズ専門眉毛スタイリング

また眉毛と目の距離は基本的に短い方がイケメンに見えます。

気軽にどうこう出来る問題ではありませんが、一重の方は二重にすることで距離を短くすることが出来るのでアイプチなどで二重にしても良いでしょう。

男性の場合、一重でも二重でもそこまでモテ度に影響はありませんが、眉と目の距離を近づけるためには「二重」にすることが有効です。

短い方がイケメン度が上がる

・予算

  • 自分で処理 ほぼ0円
  • 美容室で処理 500円前後
  • 眉サロン 2000円前後

3.髭

「センス良く整えられている髭はかっこいい」

これは事実ですが、その「センス良く」と「整えられた」が非常に難しい。

素直に全て剃ってしまった方が楽でしょう。もちろんセンスとセットに自信があるなら、髭を生やすのも良いかもしれません。

・予算

  • 自分で処理 ほぼ0円
  • 永久脱毛 10万円前後

4.肌

男性が思っている以上に、女性は肌の綺麗さを重視します。

ちなみに肌を綺麗にするためには「健康的な食生活」「保水」「適切な洗顔」「睡眠」「その他諸々」が重要です。詳しいことは美容サイトをご覧頂きたいのですが、今簡単にあげただけでも5つの要素があり、どれもすぐに効果が出るまでに長い時間とものすごい労力がかかってしまいます。

ですのでその努力と時間が面倒な方はBBクリームを塗ってしまった方が楽でしょう。

BBクリームというのはファンデーションのようなもので、簡単に言えば肌を綺麗に見せる化粧品で御座います。

なお女性用のBBクリームは色が明るすぎたり、BBクリームの上から化粧をすることが前提なものも多いので男性の方には男性用のBBクリームをオススメしております。使用した感想としては「繊細さはないものの、適当に塗ってもそれなりに見栄えがよくなる」という印象です。ニキビ跡やヒゲの剃り跡、シミやクマを消す上で非常に使い勝手が良いので皆様もぜひお試し下さいませ。

【メンズ専用 NULLBBクリーム】

もちろん日頃から生活に気をつけて綺麗な肌を手に入れるに越したことはありませんが、とんでもない労力と時間がかかるのでBBクリームを使った方が良いかと思います。

安心してください。付き合ってしまえば「肌荒れ」くらいのことで文句など言われません。初対面と付き合うまでデートの時だけ綺麗なら十分です。

・予算

  • 自力で綺麗にする 1000円前後(ただし時間が膨大にかかる)
  • BBクリーム 1000円から3000円前後(楽)

5.服装

平日の恋活パーティーや街コンに参加するときは「スーツ」で問題ありません。

ただ、休日の場合はスーツを着ているとやや浮いてしまう可能性があるでしょう。「実はさっきまで仕事だったんだ」とでも言えばスーツでも問題ありませんが、毎回毎回スーツでは不審がられてしまいます。

ですので最低限、私服を用意する必要があるのですが20を越えてファッションに興味がない方は、基本的に「ファッション」に興味がないと言っても過言ではありません。そのこと自体は悪いことではありませんが「ファッションに興味がない人」が服を選んでもダサくなりがちですし、そもそも本人が楽しくないでしょう。

そのためファッションセンスのある友人や異性に服を選んでもらうのが賢明です。特に女性は「男性の服を選びたがる」という特性があるので「嫌われていない」程度の関係でも簡単にお願いすることが出来るでしょう。

またお願いできる人がいない場合、似合う服を選んでくれるサービスを利用するのも1つの手。19,800円(洋服代を含む)で全身コーデをしてくれるので非常に便利で楽でございます。

【BEST STYLE ME DIRECT】

しかし出来ることならここで「女性に頼む」という挑戦をして頂きたいところ。本当に女友達が1人もいないという方以外は【BEST STYLE ME DIRECT】 を使わずに女性にお願いして頂きたく思います。

他にも服をレンタルできるサービスもありますので利用してみるのも良いでしょう。レンタルなので自分のものにはなりませんが、何度か使用するだけなら購入するよりもはるかに安い金額で自分に似合った洋服を用意することが出来ます。

洋服のレンタルサービス leeap

・予算

  • 洋服一式 最低でも2万円くらい。
  • レンタルサービスなら1万円以下

6.匂い

風呂に入り、綺麗な服を着ればほぼ問題ありません。

香水をつけるのも良いでしょう。香水をつける場合は「爽やか系」の匂いがオススメです。

またワキガの方は手術をしてでも直した方が良いかもしれません。

・予算

  • 香水を買う場合 3000円程度
  • 香水を使わない場合 ほぼ0円

7.歯

虫歯は見た目も悪いですし、口臭の面でも問題があるのですぐに治すべきでしょう。

またコーヒー・紅茶を頻繁に飲む方やタバコを吸う方は、虫歯でなくとも歯の表面が黄ばんでいることも少なくありません。

モテるだけではなく、健康面でも虫歯は問題なので今すぐに治療に行った方が良いでしょう。

予算のまとめ

髪型5000円
眉毛2000円
0円
3000円
服装20000円
匂い0円
個人差が大きい
合計30000円

30000円と考えると高いと感じるかもしれませんが、普通に生活をする上でも重要な投資ですのでここは惜しまないで頂ければ幸いです。

2 Comments

なんかラジオでは なし零

既婚女性ですが読ませていただきました。
ラブホの上野くんを勝手に応援するラジオの「街コン」ってやっぱり恋活パーティの事だったんですね。

書いてある内容ためになると思います。ラブホの上野くんのマンガにもありましたが実際アドバイス通りにしてみるという素直さが男性の可愛げにも通じて好かれる可能性上がると思います。

ラブホ…会ったその日に行っても大丈夫なのか?軽くない?
女性としてその点は気になるところです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.