いい人どまりにならないために【お悩み相談第51回】

【ご質問】

男性、25歳です。

相談なんですが、いつも友達止まり良い人止まりになってしまうのが悩みです。

好きな人とは仲良くはなるんです。

2人で遊びに行ったり、飲みに行ったり。

そこで色んな話を聞いて、友達どころか親友とまで言われるくらいには仲良くなるんですが、どうしても恋人になれません。

その子が後日彼氏が出来たりとかで、好きだったことを話すと「全くそんな感じがなかった、そんなふうに思われてるとは思わなかった」と言われました。

自分で考えるに全く下心を出していなかった、ヘタレ過ぎたのがダメだったと思うのですが、それをどう示せばいいのか分かりません。

相手にどうすれば異性として意識してもらえるようになるのかご教授お願いします。

12 件のコメント

  • 私の理解力が追いつかなくて…これは、その気があるならば付き合う前は奢った方が良いという文脈でしょうか?

    別にお付き合いをした後に割勘をするのは、お互いが納得しているのであれば何も問題御座いませんが、付き合う前くらいは割勘にした方が良いでしょう。

    デートの食事代が5000円か1万円かは分かりませんが、たかだか2500円、5000円程度で「私は友達ルートに入る気はありません」と伝えることができるビッグチャンスなのですから、奢らない方が損だとすら私は思います。

  • つゆき様

    ご質問誠に有難う御座います。

    まず分かりにくい表現になってしまい誠に申し訳御座いませんでした。

    仰る通り、付き合う前は「おごり」の方が無難でしょう。もちろん「奢る」以外にも異性として意識してもらう方法はいくらでも御座いますので、そういった他の方法で意識してもらえるのであれば奢らなくても良いですが、自信がない場合、奢った方が無難かと思います。

    ちなみに私は少し考えが古いので「付き合った後」も男性が奢った方が良いと考えております。
    こちらは皆さまそれぞれに考えがあることと思いますが、私の考えは「奢った方がいい」ということは御理解頂ければ幸いです。

    この度はコメントいただき誠に有難う御座いました。

    今後とも何卒宜しくお願い致します。

    上野

  • ご指摘いただき誠に有難うございました

    間違いなく私のミスで御座います。ご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳御座いませんでした。

    該当箇所について修正させて頂きましたのでご確認頂ければ幸いです。

    今後とも何卒よろしくお願いいたします。

    上野

  • 「私の大学には「オネエキャラ」を演じて女性に近く男がおりました」は「私の大学には「オネエキャラ」を演じて女性に近付く男がおりました」の誤字ではないですか?

  • 丁寧にご返信くださいましてありがとうございます。
    混乱していた点が解消されました。ありがとうございます。

  • 女性からですが、「恋人行き」になる方法の「奢る」に同意です。

    また、「外見を褒める」も個人的に有効だと思います。
    (これは「下心を出す」に含まれるのかもしれませんが)
    約束をして出掛ける場合、普段とは違う髪型をしてみたり特別な服装を選んだりする女性は多いと思います。そしてたとえそれが相手のためではなかったとしても、いつも一切反応がないと「この男性は恋愛対象としては私に興味がないんだな」と感じてしまいます…。

  • ドラマ版だと合コンの際、「おごったのは失敗でした」とおっしゃっていましたが、他におごるのが失敗のケースもあるのでしょうか?
    このケースも2人でご飯に行って行って「おごってもらった、ラッキー」で終わってしまうような気もするのですが上野さんの考えをお聞かせください。

  • いつも上野さんのお話楽しみにしています。
    現代の若者世代とはお金の価値や男女平等の考え方が違うと言われがちですが、何も奢ってもらうことが目的とか当たり前と言っているのではなく、道路側を歩いたり重いものを持ってあげたりするのと同様、女性は、大事にされている感、自分が男性にとって特別な存在なのかなと気付く。そして相手を意識し始めるのだと納得!
    チロルチョコ1つでも「えっ!」て意識しちゃいます。ちょっとした気配り、思いやりがスイッチを押しますね(笑)言わなくても「好き」が伝わるんですよね( 〃▽〃)キャー
    旦那様との昔を思い出しました(笑)
    これからも応援しています( ´∀`)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA