女性の話がつまらない理由【お悩み相談第49回】

女の話はつまらない

【回答】

ご質問誠に有難う御座います。

友達が少ないのは人間的に問題があるかないかということは一旦置いておくとして、ご質問者様が勘違いをしているであろうことについてお話をさせて頂ければと思います。

ご質問者様は自分がつまらない話しかできないことをお悩みのようですが、男性という生き物は基本的に面白い話が出来る女性を求めているわけでは御座いません。これは「恋人に求める条件」というようなアンケートの結果を見てみると分かりやすいでしょう。「おもしろさ」「ユーモア」などを彼氏に求める女性はたくさんいらっしゃいますが、彼女にそういった条件を求める男性はほとんどおりません。 ※参考アンケートマイナビウーマン

ですので、ご質問者様が思っているように「つまらない話しかできないから飽きられる」ということは心配しなくても良いでしょう。

そもそも多くの男性は「女性の話はつまらない」と思っています。特に、女性の中で「話が面白い人」と言われている女性の話なんて、男性からすれば退屈を通り越して「不快」であることがほとんどでしょう。

これは何も「女性の笑いの質は低い」と言っているわけでは御座いません。そうではなく根本的に価値観が違う、ということを理解しなければならないでしょう。

出来事の話と感情の話

様々な方が仰っている話ですが、そもそも男性と女性では話の基本的な構造が異なります。

男性の話が「出来事中心」であるのに対して、女性の話は「感情中心」で御座います。

男性の話

AがBでCをしたんだ!

事実関係が中心

女性の話

(AがBでCをしたから)物凄く楽しかったの!

感情が中心

また「話す内容」が男女で異なるように「楽しいと感じる内容」もまた男女で異なります。男性が「面白い」と感じる話は「出来事中心」の話であり、女性が「面白い」と感じる話は「感情中心」の話であると言えるでしょう。

この世で1番つまらない話

愚痴や悪口、皮肉や妬み。

そういったネガティブな話も確かに聞いていて辛いものが御座いますが、それでもネガティブな話はネガティブな話でそれなりに面白いこともあるもの。

もちろん話し手の技量にもよりますが「ネガティブな話題」というだけではこの世で1番つまらない話という称号は与えられません。

それではこの世で一番つまらない話とはなんでしょうか。

それはおそらく「理解できない話」で御座います。

А: Как жизнь?

В: Как зебра.

А: ???

В: Полоска белая, полоска чёрная. А у тебя как?

А: Тоже как зебра: то укусит, то лягнёт.

引用元 ロシア語のブラックジョーク

例えばこのジョーク。ロシア語のジョークらしいのですが、私はロシア語が読めないので何を言っているのかさっぱり分かりません。

極端な例にはなりますが、これが「理解できない話」で御座います。もう少し身近な話で言えば、内輪ではない人に向けた「内輪ネタ」や、とんでもなく難しくてさっぱり理解できない内容(苦手な教科の授業など)も「理解できない話」と言えるでしょう。

実は男性からすると「女性の話」は、この「理解できない話」になってしまっていることが非常に多いのです。

何故ならば女性の話にありがちな「感情中心」の話を理解するためには「共感力」が必要になってしまうから。

例えばこんな話を考えてみましょう。

A子
昨日食べたスイーツが凄く美味しかったの!

この会話の本質は「スイーツを食べた」という事実ではなく、そのときに感じた「幸福感」や「嬉しさ」という感情で御座います。ですのでこの話を「楽しい」と思うためには、感情を共有する「共感力」が必要であり、共感力がない人からすると「理解が出来ない話」になってしまうのです。

共感力あり

A子
昨日食べたスイーツが凄く美味しかったの!
B子
そっか美味しかったんだね!(食べたときの幸福感を擬似的に一緒に楽しんでいる)

共感力なし

A子
昨日食べたスイーツが凄く美味しかったの!
……で?(出来事を情報として捉えている)

もちろん男性も共感力が全くないということはないものの、女性と比較すると共感力に乏しいのは間違いありません。

ですので男性からすると「女性の話」は「理解できない話」であるため「女の話はつまらない」と感じてしまうのです。

一方で男性が話す「出来事中心の話」は国語力さえあれば理解することは出来るので、当然女性も理解することが可能です。

もちろん話の内容が面白いかつまらないかは別にして理解が出来るという時点で、理解が出来ない話よりは格段に面白い話であると言えるでしょう。そのため「男の話はつまらない」とあまり言われることがないのかも知れません。


男性

女性
男性語で話す  得意 普通
男性語を聞く  得意 普通
女性語を話す  極めて苦手 得意
女性語を聞く  出来ない 得意

※男性語=「出来事中心」言語
 女性語=「感情中心」言語

男性の話がつまらなくない理由は「話の質が高い」というわけではなく「聞き手である女性がその話を理解する能力を持っているから」とも言える。

逆に女性の話がつまらない理由は「話の質が低い」というわけではなく「聞き手である男性がその話を理解する能力を持っていないから」とも言える。

→女性語が理解できない男性も悪いし、理解できない相手に女性語使う女性も悪い。

4 件のコメント

  • 「すべからく」を誤用しています。修正しないとせっかくの素晴らしい記事が台無しです。余計なお世話かもしれませんが。

  • きりに様

    ご丁寧にお教え頂き誠に有難う御座いました。

    先程修正させていただきましたので宜しければご確認下さいませ。

    また素晴らしい記事とお褒め頂き誠に有難う御座います。

    今後も誤用などでご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが、何卒よろしくお願いいたします。

    上野

  • 「わたしは仲良しの友達にしか自分を出せなくて、あまり話さない人と話すときは、声も高くなって、猫かぶってるような話し方になってしまいます。」
    この部分、私もです。上野さんに、どうしたら皆と普通に話せるようになるのかを教えてほしいです。

  • 最後の一文、「記事のお知らせやプレゼント企画などを…」だと思うのですが、お知らせた になっています

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA