【お悩み相談第35回】しつこい男

【ご質問】

片想いである同級生の女性と食事を行く約束をしていましたが、当日に家の都合でどうしても、とドタキャンをされました。

仕方ないと諦めましたが、学科の人数が少ない上、同じ教室で講義を受ける機会が多いのに、普段から喋らないため誘うタイミングがなかなか見つかりません。そのせいか、SNSで「また今度空いてる日に行こう」と言って誘おうと思っても、お互い学業等で忙しいのは分かっているし、何度も誘えばしつこい男だと思われる可能性があるため少し躊躇してしまいます…

直接会って誘おうと思ってるのですがその時何と言って誘えば「しつこい男」等の悪印象を持たれずにすんなりと食事に誘うことが出来ますか?

また、SNSで同様に誘うのであれば何と言えばよろしいですか?

【回答】

ご質問誠に有難う御座います。

「しつこい男」と「諦めない男」の違いについては、以前漫画でも描かせて頂きましたので、よろしければ漫画でご確認頂ければと思います。

ちなみにこのピッチャーは「一ノ瀬」 キャッチャーは「二宮」

皆さま、是非ご購入くださいませ!

最新6巻まで好評発売中で御座います。

 

同じ方法を繰り返すな!

さて、相対性理論で有名なアインシュタインの言葉の中にこんなものが御座います。

アインシュタイン?
狂気とは即ち、同じことを繰り返し行い、違う結果を期待すること

アインシュタインがこの言葉を本当に言ったかどうかということにやや疑問は残るようですが、ともかく「同じことを繰り返して違う結果を望む」ということが狂気の沙汰であることは間違いありません。

それでは今回のご質問者様の状況はどうでしょうか?

ご質問者様が1度何かしらの方法で女性をデートに誘い、それが家庭の事情で当日のドタキャンになってしまった。

そしてご質問者様は今「しつこい男にならないように」と悩んでいらっしゃるようですが、仮に今、ご質問者様が同じ方法でデートに誘ったとして、それは「しつこい男」になるのでしょうか?

失敗した方法で勝負を仕掛ける狂気の沙汰

今回のお悩みのポイントはズバリここ。

そして彼は「矢部」 なんの名前か分かった方はコメントで答えて欲しいでやんす

つまりご質問者様の最初の誘い方は「失敗した方法」なのか、それとも「成功した方法」なのかということで御座います。

もしも「失敗した方法」であるのならば、その方法を繰り返せばしつこい男になるでしょう。しかし、もしも「成功した方法」であるのならば、同じ方法を繰り返しても何も問題は御座いません。

それでは今回のご質問者様の方法は成功したのでしょうか、それとも失敗したのでしょうか。