【お悩み相談第17回】「もうこの恋は諦めた方がいいのでしょうか?」←諦めない方がいい状況であったことがない

「もうこの恋は諦めた方がいいのでしょうか?」←諦めない方がいい状況であったことがない!

【ご質問】

春から3年生になる女子大生です

私にはいま片思い中の人がいます。

同じサークルの先輩で、友達みたいに仲が良い人です

かれこれ一年以上思い続けてて、途中で違う人に移ったりもしましたが、最終的にその人に戻ってしまう、といった感じです

その人に先日、「実は好きな人がいる」とカミングアウトされました

正直ショックでした

もう片思いもやめようと思ったのですが…どうしても「いつかこっちを向いてくれるかもしれない」と思ってしまい諦められません

もうこの恋はやめるべきなのでしょうか

もしやめるべきなら、スッパリと諦める方法を教えてください

よろしくお願いします。

【回答】

ご質問誠に有難う御座います。

「この恋は諦めた方がいいのでしょうか?」という内容のご質問はたくさん頂きますが、その中で「これは諦めない方がいい!」と感じるご質問はほとんど御座いません。それもそのはずで、そもそもご質問を送る方というのは基本的に「諦めたくない方」なのです。ですので、それなりに可能性があるような状況であれば「この恋はどうすればいいのか?」というような内容のご質問を送られます。ですので、ご本人様が「諦めた方がいいでしょうか?」と感じている状況というのは基本的に「誰が見ても諦めた方がいい状況」であるのでしょう。

まずは自分を誇りに思うこと

片思いをすること。

それは誇って良いことです。

理由はともかく、誰かを好きになれた、ということをどうか誇って頂きたく思います。

人から愛されることも確かに重要なことですが、誰かを愛することと誰から愛されることのどっちが凄いかと言えば、私は誰かを愛することの方が凄いことなのではないかと思っています。こう言っては顰蹙を買いそうですが、私は曲がりなりにも「人から愛される手段」のようなことを漫画にして書いている身です。ですので「誰から愛される」ための手段はそれなりに知っているつもりです。

ですが「誰かを愛するためのテクニック」というものを私は基本的に持ち合わせておりません。

上等な人間とか下等な人間という話はあまりしたくありませんが、人を好きになれるというのはそれだけでかなり上等なことではないでしょうか。何年も一緒にいれば、執着という形で人は人を愛せますが、片思いのように「何の実績もないのに」人を愛せるというその心を尊敬させて頂きたいのです。

無い物ねだりといえばそれまでなのですが、誰かを片思いできるという能力は、それを持ち合わせない人間からするととんでもなく羨ましい能力なのです。まずはどうかその貴重な能力を持っていることを誇りに持って下さいませ。

すっぱり諦めることなどできない

さて、それでは片思いを諦める方法を少しばかりお話しさせて頂ければと思います。

「その人のことが本当に好きか分からなくて、思い切ることが出来ない」というご質問を頂いた時、私はよく「完璧なスタートはいつか来ます。ただそれが寿命より先に来るとは限りません」とお応えさせて頂くのですが、これと同じような話をさせて頂きましょう。

例えば、極端な話ですが、その好きな男性が「殺人鬼」であることが分かったら、ご質問者様は片思いを止めることが出来そうでしょうか?おそらくは出来ると思うのですが、もし出来ないのならば「下着ドロ」でも「実は超マザコン」でも何でも構いません。

「もし、その男性が〇〇だったら諦められる」というような条件が1つくらいはあることと思います。「その人は他に好きな人がいる」というのもまた「諦められる条件」ではあることが多いのですが、ご質問者様に関していえば、それは諦める条件ではなかったようですね。

ともかく、そう言った「絶対に諦められる条件」のような出来事がもしも発生したら、誰でも諦めることは出来ることでしょう。そして人間というのは、おそらく心のどこかでそう言った「絶対に諦められる条件」を待ちわびているように感じます。

ご質問者様も、少なくとも”頭では”諦めた方がいい、ということを理解されていることでしょう。ですが”心では”諦めたくないと言っている。そんな時に「あ、こりゃダメだ」と心でも思えるような出来事が発生すれば今の悩みはスパッと解決します。

非常に雑な例えになりますが、私はこれを「寝坊の理論」と呼んでいます。

秋からドラマ2期も始まります! 是非ドラマ「ラブホの上野さん」をご覧ください!

FODでは1ヶ月無料キャンペーンが御座いますので、是非ご活用ください。

4 件のコメント

  • 再婚が決まり、新しい生活へのスタートをきるところですが、元の旦那を嫌いになることが出来ず、思い出に浸る時が多々あります。
    上野さんのお陰でそんな自分を、嫌わずに済みそうです。
    有り難うございました。

  • 上野さんの文章、よく拝見していますが、読んで涙を流したのも、コメントをするのも、初めてです…。
    私も、5年に渡った片思いがツラくて、「でも無駄じゃない!」って自分では言い聞かせていたものの、
    上野さんに「貴重な経験、能力」と言っていただけて 背中をさすってもらったような そんな気持ちになって 涙が頬を伝ったいました。
    まだ想いは収まりきらないんだろうけど、無理矢理封じ込めて1年以上経ちました。それで良かったんだと思います。
    上野さんありがとうございます。

  • 長い片思いに苦しんでいます。
    その中で私を哀れにみる人の方が多くてそれにも苦しみました。
    でも上野さんだけが前向きの意見を言ってくださったように思います。
    本当に救われました。ありがとうございました。

  • つい最近失恋したばかりで、まだつらい今、これを読んでなぜか涙が止まりません。
    まさかこんな自分を、誇りに思え、尊敬していると言われるとは思いませんでした。
    つらいけど自分のことを責めすぎないようにしよう、誇りに思おうと思いました。

    少し気持ちが楽になった気がします。ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA